料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

長崎・五島旅行2日目 その③ 宮原教会・水ノ浦教会・楠原教会

堂崎から戸岐大橋を渡ってしばらく行くと、宮原教会があります。
屋根の上の十字架がなければ、普通の民家と全く見分けがつきませんが、
かえって信仰の強さを感じさせてくれます。
昭和46年の建物です。
c0190847_21223936.jpg


次に向かったのは、海を望む高台に建つ水ノ浦教会。
c0190847_2123426.jpg

白亜の優美な教会は、現存する木造建築としては我が国最大級のものです。
昭和13年、鉄川与助設計の最後のリヴ・ヴォールト天井をもつ教会です。
c0190847_2126142.jpg

パステルカラーと漆喰の白が印象的な明るい堂内。
c0190847_21234977.jpg

ステンドグラスから柔らかいピンク色の光が差し込んできます。
c0190847_2123595.jpg

ファサード細部の装飾デザインも見事です。
c0190847_21241199.jpg


対照的にどっしりした塊感のあるフォルムの楠原教会は、
水ノ浦教会から15分ほど行った山の中にあります。
c0190847_21242856.jpg

ここもキリシタン弾圧の牢の跡に建てられた教会です。
c0190847_21244682.jpg

設計者・建設時期等ははっきりしていませんが、
これも鉄川与助の設計によるものと言われています。

頑強なイギリス積みの煉瓦が、力強さを感じさせてくれます。
c0190847_21245584.jpg

内部は、2重の円柱に支えられたリブ・ヴォールト天井。
瓦屋根が2重の層になっているので、天井が随分高くなっています。
c0190847_21251019.jpg

外見とは裏腹に明るい堂内です。
c0190847_21252238.jpg




by motoretta | 2009-09-12 22:02 | 国内旅行