料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

南紀勝浦旅行2

我が家は、「郷に入ればなんとやら」の主義なので、
旅先では出来るだけ土地の物を味わうようにしています。

というわけで、紀州の馴れずしが頂ける東宝茶屋さんに行ってみました。
c0190847_19324824.jpg


早速、30年もののサンマ馴れ寿司を頼んでみました。
c0190847_2244521.jpg

ブルーチーズの青カビを抜いた感じの発酵食。
これを食べると、お酒の後の胃腸の調子が良くなるとか。

もちろん、日本酒も。
c0190847_2251186.jpg

地元の純米酒「ほんまもん」です。
米の甘みが感じられるお酒は、ちょっとクセのある馴れ寿司にもよく合いました。

そして、普通の(?)サンマの馴れ寿司。
c0190847_2252824.jpg

色々と漬かり具合があるようですが、
大将のおすすめの通り、初心者向けの発酵の浅いものを頼んでみました。
c0190847_2254980.jpg

唐辛子入りのお醤油につけていただきました。

お店の人に、「30年ものに、普通の馴れ寿司をつけて食べてもおいしいですよ。」
と教えていただき、試してみました。
c0190847_226137.jpg

これも、なかなかの美味しさ。

合間に炊き穴子。
c0190847_2261323.jpg

ますます飲んじゃいます。

それから、クジラです!
c0190847_2262448.jpg

左上からゴンドウに、ミンク、ベーコン、尾の身(内蔵)、畝須。
そして、真ん中の赤黒いのがなんとなんと「イルカ」!
c0190847_2263799.jpg

見た目よりは淡白な味わいですが、脂身の部分がコリコリです。

そして、これまた名物のめはり寿司。
c0190847_2264676.jpg

味付きの高菜の中身が、白いごはんで素朴な味わいです。

今度は、サンマ寿司。
c0190847_2265849.jpg

肉厚の身がオイシイです。

店を出て、ふと見上げると、
c0190847_227754.jpg

とんびが空を舞っていました。

南紀の海の食文化を垣間みることができた、楽しいお昼ごはんでした。



by motoretta | 2010-04-02 22:17 | 国内旅行