料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

南紀勝浦旅行5

少し早起きをして朝食前に、
魚市場見学ツアーに参加してきました。

那智勝浦港は延縄業による生まぐろ水揚げ日本一。
c0190847_1475083.jpg

漁獲されたまぐろを一本一本丁寧に活け締め処理し、
船内において冷水保存(氷温)することにより、
漁獲された直後の新鮮さと品質を保ったまぐろです。

早速、長靴に履き替え、
c0190847_1481031.jpg

まぐろの漁場と種類についてのレクチャーを伺います。
c0190847_14552064.jpg

普段は仲買人さんしか入れない市場の中に降りて行きます。
c0190847_15195799.jpg


下には、水揚げデータが黒板に記入されています。
c0190847_14101472.jpg

赤い文字で書かれているのが、本まぐろ。
c0190847_14512686.jpg

この日は、七福神丸と全力丸で1本ずつ上がったようです。

こちらは、七福神丸の本まぐろ。
c0190847_1495882.jpg

70キロの大きさです。
『海のダイヤモンド』とも言われる本まぐろは、
キロ1万円の値で取り引きされるそうです。

ほかにも、いろんなまぐろがあります。

これは、びんながまぐろ。
c0190847_14103031.jpg

胸ビレが長いことが名前の由来です。

目がぱっちりと大きい、めばちまぐろ。
c0190847_14104466.jpg


そして、きはだまぐろ。
c0190847_1411651.jpg

第二背びれと尻びれが黄色で、鎌のような形になっているのが特徴です。

サメとか
c0190847_14484199.jpg

地元では万代(まんだい)と呼ばれるマンボウもありました。
c0190847_144902.jpg

食用で、大きいものでは100キロを超えるそうです。

初めての魚市場見学、とてもおもしろいです。
続きはまた明日。
by motoretta | 2010-04-25 17:47 | 国内旅行