料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

東近江日帰り旅行3

1580年、日本人司祭育成のため、安土城跡から少し離れた地にセミナリオが建てられました。
c0190847_17471486.jpg

安土城と同じ青い瓦を使った三階建ての純和風建築では、
宗教の他、ラテン語・音楽などが教育されました。
信長もフルート・オルガンなどの楽器を使った西洋音楽を好んで聴いたようです。

安土城考古博物館の安土城1/300の模型を見ると、
湖水に囲まれた当時の安土城の様子がよく分かります。

開催中の四季の花に遊ぶ鳥展では
伊藤若冲の<鳥禽図>がありました。
c0190847_17474535.jpg

カラフルな色づかいは南蘋派の影響でしょうか。

すぐ隣の 安土城天ー信長の館へ。
c0190847_1748824.jpg

1992年のセビリア万博に出展された
安土城天守の最上部5階・6階部分の原寸大復元模型が見られます。

朱で塗られた5階。
c0190847_17482253.jpg

狩野永徳らに描かせた内部も絢爛豪華です。

階段で上がると黒漆塗りの6階が見られます。
c0190847_1748394.jpg

もちろん華麗な障壁画も復元されています。
c0190847_17483449.jpg


信長が食べたといわれる豪華なお膳。
c0190847_17485055.jpg

当時の資料を元に復元されたものです。

まだ安土城趾や摠見寺など見たかったのですが、
腹ペコになってエネルギー切れ。
c0190847_18322699.jpg

カメラもバッテリー切れなので、また季節のいい時に再訪することにしました。

車を飛ばして近江牛の有名店ティファニーでお昼ごはん。
c0190847_1749542.jpg

牛トロ寿司とビールでホット一息。
c0190847_1749946.jpg


近江牛のステーキは、日本のお肉にしては赤身が締まっていました。
c0190847_17492893.jpg

つけ合わせの野菜とともに美味しくいただきました。
by motoretta | 2011-01-28 18:41 | 国内旅行