料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

涼を求めて「おひさま」旅行〜そばの花咲く高原〜

旅館の朝ごはん。
c0190847_224586.jpg

北アルプスのイラストの海苔を見て、
学生時代の合宿やスキー旅行のことをついつい懐かしく思い出しました。

普段の朝ごはんはヨーグルトと果物だけですが、
旅行の朝ごはんは別腹でついつい食べ過ぎてしまいます。
c0190847_22452935.jpg


信州味噌のお味噌汁も優しい味で胃袋に染み渡ります。
c0190847_22451497.jpg

大満足の朝ご飯でした。

腹ごしらえも済んだところで、おひさまツアーに出発。
旧美麻村(現大町市美麻)の中山高原へ向かいます。

安曇野にやってきた陽子が病気の母:紘子(原田知世)と蕎麦の白い花を見た場所です。
後に蕎麦畑で義母となる丸山徳子(樋口可南子)とも運命的な出会いをします。

以前スキー場だった所で「おひさまの舞台へようこそ」の看板が立っています。
c0190847_2246763.jpg


脇にはポップにペイントされた除雪車が。
c0190847_2246473.jpg


入口の手書きの地図を見て、ロケ地を散策しました。
c0190847_2244591.jpg


訪れたのは花の時期にはまだ早く、蕎麦の本葉が出たばかりでした。
c0190847_22471520.jpg

それでも爽やかな風の吹く高原で、ついつい
「おかあさーん」と叫びたくなってしまうロケーション。
和服姿の原田知世の姿が脳裏に浮かんできました。
c0190847_224885.jpg


天気の良い日には、鹿島槍ヶ岳が雪渓を頂く姿や爺ヶ岳も見られるようです。
可憐な蕎麦の花が咲く頃にもう一度訪れてみたくなりました。
c0190847_22482650.jpg

by motoretta | 2011-08-21 23:29 | 国内旅行