料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

築地の朝

朝5時半に起きて6時半頃の新幹線に乗り、
やってきました。東京です。
お上りさん気分一杯です。
でもちょっとはカッコつけたいので地図はこそっと見ます。
そんなことはさておき。
まずは朝ご飯をいただきに築地へ行きました。
c0190847_19251881.jpg

そのために新幹線の中でサンドイッチ我慢したのです。
うわっ、外国の方が多い!ほんとに人気なのですね。
お目当ては瀬川さんのマグロ丼。
c0190847_19242998.jpg

マグロの色もつやのある赤できれいです。
しっかりマグロに味がついていて
食べきるかなという心配はどこへやら。
シャキシャキのお漬け物まで
あっという間に完食です。
歩いていたらこんな面白そうなメニューを発見!
c0190847_19263444.jpg

次回は挑戦してみたいです。
by motoretta | 2009-03-31 19:27 | 国内旅行
久しぶりにあんかけスパが食べたくなり、あんかけ家に行きました。
いつもの藤が丘店ではなくて千種店です。
c0190847_0172931.jpg

注文するものは20年来ずーっと一緒。
カリフォルニアのミートボールのせ、オリーブ、ポパイ、
そして、たまーにブルートです。

しかし、先日隣で食べていたおじさんがHOT麺をおいしそうに食べていたので、
思い切って頼んでみました。

まずはお決まりのスープ。
c0190847_0185785.jpg

タマネギとコンソメ、コショウだけらしいのですが、家ではこの味はなかなか出せないそうです。

そして、待つことしばし、HOT麺がやってきました。
c0190847_0213672.jpg

もやしに唐辛子、ニラ、そしてひき肉がのっています。
そうです!台湾ラーメンと同じトッピングです。
もやしのシャキシャキと炒めた豚ひき肉がおいしいです。
でも、もう少し味に変化がほしいかなあー。
今度はHOT麺の上にピカタをのせて再チャレンジしてみます。


by motoretta | 2009-03-31 00:22 | なごやめし

お気に入りの蕎麦

我が家では蕎麦を食べたいと思ったら
行くお店はここ。
c0190847_21565431.jpg

中区鶴舞の近く春風荘です。
今日は山菜の季節ということで山菜の天ぷらを
楽しみにしていたのですが、
残念ながらたらの芽は売り切れ。
気を取り直して、注文します。
まずははじめに卵焼き。
こちらでは4種類ありますが、その中で
煮おろしをお願いします。
おそばはあぶり鴨、にしん、そしてしめに
せいろ。
そして吟醸。
c0190847_21593075.jpg

こちらの口取りは豪勢です。
c0190847_2215337.jpg

うに、まぐろ、ザーサイと
いろいろのっていますが一番のお気に入りは豆腐です。
味が濃くまろやかです。
そして卵焼き。
c0190847_2211016.jpg

これは温かくそして甘く柔らかい。
あぶり鴨は黒こしょうやすだちをかけて楽しみます。
c0190847_2231056.jpg

にしんは味が濃く柔らかい。
c0190847_2234589.jpg

このにしんの味がよく染みた昆布がついています。
しめはせいろ。
c0190847_2243260.jpg

いつもわさびが香り高くすることができません。
c0190847_2251114.jpg

以前修善寺の旅館で女将さんが
実にいい香りにすってくれたことを思い出します。
そば湯にはごまを入れます。
c0190847_226278.jpg

よくいただきました。
c0190847_2264239.jpg

桜も咲き、いい春です。
by motoretta | 2009-03-29 22:06 | なごやめし

きしめん

味噌かつ、ひつまぶしほどポピュラーではないですが、
名古屋めしとして忘れてはならないのはきしめん。
子どもの頃、おじいちゃんに連れられ、
毎週日曜日名古屋駅のプラットホームで食べていたなつかしい味です。

たまにはきしめんも食べないかん!ということで、昼ごはんを食べに行ってきました。
名東区高針にある鈴屋さんです。
c0190847_1015520.jpg

お店のおばあちゃんにお茶を出してもらい、しばらく待つと
湯気を出したきしめんがやってきました。
c0190847_10153226.jpg

味噌煮込みなどもありますが、シンプルな志の田きしめんもおいしいです。
ここのきしめんも薄く幅広の麺ですが、
固さがちょうどよく、口の中でクニョクニョにならないので食べやすいです。
c0190847_10155237.jpg

途中から一味唐辛子で味を変え、おつゆを最後まで飲み干してしまいました。

「CBC晴れ・どきドキ晴れ」で島田珠代さんもロケに来たそうですよ。


by motoretta | 2009-03-29 10:20 | なごやめし

世界のご当地グルメ

先週の21日、リトルワールドに行ってきました。
栄オアシス21バスターミナルから、名鉄バスで45分。
案外近いものです。

職場の後輩と入り口で待ち合わせして、
始まったばかりの「世界のご当地グルメ」を楽しんできました。

まずは、リトルワールド好きの友達Kさんのおすすめ、
沖縄石垣島の家の売店でサーターアンダギー!
c0190847_2228514.jpg

ホクホクをつまみながら、のんびり歩きます。
世界中から集めた面白い家があります。
これはアラスカの家。
c0190847_2230502.jpg

バリの家やらティピーやらを見ながら、
ようやくお目当てのドイツレストランに到着。
楽しみにしていたソーセージとビール!
と思っていたら、長蛇の列。さすがに人気でした。
おなかぺこぺこで我慢できなかったので、
外の売店で、ポテトとベーコンをバターで味付けしたブラートカルトッフェン、
c0190847_2233650.jpg

そして、とろーっとしたラクレットがかかったポテトを買って
c0190847_22342988.jpg

外のベンチで、バクバク食べます。
もちろんドイツビールも一緒に。
エルディンガー・ヴァイスピア・ドゥンケル 黒ビールがうまいっ!
お土産に木製のうさぎグッズを買います。
c0190847_23175541.jpg


おつぎは、フランス。
シャキシャキ感がおいしいタマネギとチーズとタルトフランベ、
c0190847_22371484.jpg

フランスママンの優しい味リンゴのタルトフランベ。
c0190847_2237999.jpg

カベルネソービニオンなどのワイン3本セットでまたまた飲みます。
c0190847_22401598.jpg


隣のイタリアまでは歩いて数10メートル。
アルベロベッロの家にもよってみます。
c0190847_22401343.jpg


おつぎは、サファリプラザ。
「ここまで来たら食べなイカン!」という友達の言葉に負け、
ワニとダチョウの串焼きを頼みます。
c0190847_22413248.jpg

白い方がワニの肉。しいて言えば、スッポンの肉に近いような感じ。
コラーゲンたっぷり?といえば、女性に人気が出るのでしょうか。
ダチョウの肉は、やはり鶏肉でした。

もう少し食べられるねということで、
最後のしめに選んだのが、甘いもの、ではなく インド亭のカレー。
スパイシーでこくがありました。
c0190847_2243710.jpg

石釜で焼いたナンもとっても本格的。
揚げたてのサモサもおいしかったです。
c0190847_22445526.jpg


天気もよく、のんびり食べ歩きながらの世界一周。
愛知万博を思い出しました。
遠くに御岳山も見えました。
c0190847_22465393.jpg


おみやげに買ったビールです。

一番右、ドイツの黒ビール・白ビールの横で光り輝いているのが、
フランス コルシカ産の 栗の粉が入ったビールです。
誘惑に負けて、ついつい買ってしまいました。
c0190847_22475167.jpg

どんな味かは、また報告しますね。
by motoretta | 2009-03-27 22:58 | なごやめし

発見!

地下鉄の覚王山駅のそばに
かわいらしいケーキ屋さんを見つけました。
c0190847_2055928.jpg

名前はそのまま小さなお菓子店fika.さん。
坂の途中にありました。
この日は昼寝をしすぎて
動き始めが遅く、着いたのがもう5時。
ケーキはほとんど残っていませんでした。
その中でバナナのタルト
c0190847_207168.jpg

とベリーのタルト
c0190847_208655.jpg

を買って
ほぼ毎週買いに行く池下駅のそばの
c0190847_208112.jpg

PEGGYさんでいつものグアテマラを買い、
大急ぎで帰りました。
夕食の前におそーいおやつタイム。
おいしい!タルトの生地もさくさくしていて
その上のクリームとよく合います。
今度はもっと早く行って
だいすきなシュークリームをいただきたいです。


by motoretta | 2009-03-26 20:10 | 甘いもの

chocolat dèbutant

今日は池下駅のそばにあるALOUETTEさんで
チョコレートのお勉強をしてきました。
今日のお題はボンボンショコラです。
一口サイズのチョコのことだそうです。
まずは今日いただくチョコが出てきました。
c0190847_2355922.jpg

見た目からいろいろですが、食べてみないとわかりません。
ボンボンショコラの外側の部分をクーベルチュール
中の詰め物をフィリングというそうです。
まずはガナッシュがフィリングになっているもの。
c0190847_2381786.jpg

濃厚で少しとろっとした感じが私の好みです。
次はパートダマンドがフィリングになっているもの。
c0190847_2385762.jpg

割ったときのピスタチオの色がきれいです。
お次は珍しいです。
c0190847_2381552.jpg

これ、ごまです。
案外ごまの香ばしさがチョコと合っています。
ほかのチョコはお持ち帰りにさせていただいて
ALOUETTEさんの特製ケーキをいただきました。
c0190847_2391052.jpg

チョコで一杯の口を直すにぴったりの
フレッシュイチゴのソースと白ワインゼリー。
イチゴの味がよーくでていて絶品です。
そしてチョコムース。中になんと
生姜が入っています。
これがまたいい。味のアクセントになっています。
私は抹茶アイスなど和の素材を洋風にアレンジしたものが
とても苦手なのですが、ごまと生姜はとても気に入りました。
その他のチョコは今度おいしいお酒を買ってきてから
いただきたいと思います。
最後にこれ何だと思いますか。
c0190847_23111774.jpg

カカオです。チョコのもとになるものですよね。
カカオがアオギリ科の植物とは知りませんでした。
ちょっと酸味があります。
いろんな体験ができて、今日はとても楽しい夜でした。


by motoretta | 2009-03-25 23:14 | 甘いもの

トンコツラーメン 新豚

私が「うーん今日は夕飯作れないよー」
といやいやモードのとき、
遅くなってからおなかがすいたとき
我が家の強い味方は新豚(ニュートン)さんです。
ラーメン屋さんです。

我が家の定番はぎょうざ、煮込みチャーシューにんにくがけ&生ビール。
そしてこれはお気に入りのチャンポン。
c0190847_18582342.jpg

野菜たっぷり魚介の味もよく出ていて
ほんとにおいしい一皿です。


by motoretta | 2009-03-24 19:00 | なごやめし
朝8時にホテルを出て、地下鉄に乗りました。
レプッブリカ駅から外に出ると、共和国広場。
まず、広場の中央にある<ナイアデスの泉>を見ました。
c0190847_2044451.jpg

そして、オルランド通りを北に向かって目にするのは、かなり煤けた感じの<モーゼの噴水>。
c0190847_20585155.jpg

道を隔てて二つの境界が並んで建っています。
サンタ・スザンナ教会とサンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会です。

朝9時前、先に開いたのはサンタ・スザンナ。
カルロ・マデルノ設計の、ローマ最初のバロック建築として重要な教会です。
c0190847_20472433.jpg


祭壇画はトンマーゾ・ラウレーティ<聖スザンナの殉教>。
c0190847_20491812.jpg

壁面には、パリス・ノガーリ<聖フェリシタスと息子の殉教>、
c0190847_20513690.jpg

ジョヴァンニ・バッティスタ・ポッツォ<聖ラウレンティウス伝>があります。
c0190847_2051581.jpg


さらに、憧れのサンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会へと向かいます。
ファサードはサンタ・スザンナと同じカルロ・マデルノの設計のため、
非常に似通っており、まったく見分けがつきません。
c0190847_212899.jpg


入口から入ったところにプレゼピオが飾ってありました。
c0190847_20544099.jpg


何よりも重要なのはコルナロ家礼拝堂。
ベルニーニが建築・彫刻・絵画を組み合わせて一体化した総合芸術の傑作です。

上部にとられた明かり取りの窓からの自然光と、
背後に設置された金色の光の帯により、天上からの光が降り注いでいます。
c0190847_2141437.jpg

祭壇に置かれた<聖テレサの法悦>は、
聖女の心臓を天使が今まさに矢で刺し貫こうとした瞬間を表したもの。
胸を射抜かれる痛みと苦しみのもたらす快さにより恍惚とした聖女の、
目を閉じ口を半開きにした甘美な表情、身もだえるしぐさ、
法衣の襞の劇的な表現は見事です。
c0190847_21131311.jpg


両脇の高みの桟敷席から、まるで劇を見ているかのようなコルナロ家の人々と共に、
聖女の法悦シーンを鑑賞しました。
c0190847_20555863.jpg


他にも、ドメニキーノの<聖フランチェスコの幻視>と
c0190847_2153251.jpg

グエルチーノ<聖三位一体>があります。
c0190847_217251.jpg


ちなみに、コルナロ礼拝堂の明かり取り窓を後ろから見たら、案外殺風景でした。

c0190847_21363441.jpg

by motoretta | 2009-03-23 21:09 | イタリア

うさぎとおはぎ

お彼岸ですね。
お彼岸のときは必ずおはぎを作って
いただきます。
我が家はあんこと黒ごま入りのきな粉が定番。
c0190847_11352378.jpg

とはいえそれは私の母が欠かさず
作ってくれるから。
ひなまつりにはちらし寿司と蛤のお吸い物。
運動会にはお稲荷さんと巻き寿司。
など当たり前のように食べていましたが、
そろそろ自分で行事ごとにその時期のものを
作れるようにしないといけませんね。
お気に入りのうさぎのお皿に載せて。
c0190847_11361084.jpg

ちなみに箸もうさぎでーす。
by motoretta | 2009-03-22 11:39 | うちごはん