料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta

<   2009年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

たまには・・・

毎日のように蒸し暑いという挨拶が
職場でかわされている今日この頃。
なんだか身体もだるいし、何しろ6月には祝日がない。
こんなときはちょっとくらい贅沢して
元気をつけよう!ということで
今日はウニのパスタです。
c0190847_17252847.jpg

合わせるのは当然白。
今日はピガルヴァです。最近のお気に入り。
c0190847_17242283.jpg

c0190847_17245724.jpg

思い切って財布の紐を緩めまくって
次の日からご飯とみそ汁と漬け物の日々になったとしても
高いウニを買った方が臭くなくていいです。
それからたっぷりと・・・。
パスタの上のウニをパンにのせるのも
またいいんですよ。
c0190847_17255470.jpg

さあ、これで3連休までがんばりましょう。
by motoretta | 2009-06-30 17:26 | うちごはん
名東区極楽そばの四川家常菜のお店、「郫濾(ひろ)」さんに行ってきました。
c0190847_2129090.jpg

店内は、とっても落ち着いた雰囲気で、いい感じです。

本日のおすすめ「鮎のジャスミン茶煮陳皮風味」「ツルムラサキの青菜炒め」などに
そそられましたが、お酒を我慢しなければならないので、我慢。
c0190847_2130434.jpg

でも、やはりご飯ものを食べたい衝動を抑えきれず、
まずは、「レタスちゃん(我が家でいうところのレタスチャーハン)」を頼みました。
c0190847_21303520.jpg

蟹肉と卵、レタスのシャキシャキは絶品です。

スープもいいお出汁です。
c0190847_21305495.jpg

そして、メインの担々麺。
c0190847_21311558.jpg

ただ辛いだけでも、ラーメンにラー油をかけただけでもなく、
胡麻の風味と、辛み、百合の蕾が高次元にマッチした担々麺。
これまた、絶品!

食後のジャスミン茶で口の中がスッキリ。
c0190847_21313581.jpg


今度は、クセになる辛さの麻婆豆腐にしてみます。
c0190847_2132198.jpg


名古屋東部にお住まいの方は、是非一度お出かけください。



by motoretta | 2009-06-29 21:52 | なごやめし

アルファロメオ ミト

久々に車の試乗に行ってきました。
ALFA ROMEO MITOです。
c0190847_22104068.jpg
c0190847_22105619.jpg


(日本向けの?)説明では、
MILANOとTORINOの頭文字からMITOとなっています。
しかし、イタリア語のMITOは
神話、歴史上の人物や物事、
例えばカエサルとかミケランジェロ、ストラディヴァリ、
現代で言えば、ソフィア・ローレン、エンツォ・フェッラーリのように
後世に大きな影響を与える巨大な存在を意味するようです。
この車が、そのような歴史上・自動車史上に楔を残すようになるとは思えませんが、
とりあえず「ものは試し」ということで試乗してきました。

「アルファD.N.Aシステム」で味付けされたエンジン・排気音は勇ましかったです。
プラスチッキーなレバーを動かして、ダイナミックモードを選択。
エンジンはグランデプント・アバルトと共通の1.4リッターターボエンジン。
マニュアルミッションもスムーズで、気持ちよかったです。
c0190847_22115439.jpg

シートレールの ALFA ROMEO ロゴが、
昔のっていた古き良きジュリアを思い出させます。
c0190847_2213678.jpg

しかし、カーボンチックな内装と、シート。
c0190847_22113219.jpg

c0190847_22124538.jpg

なぜか、キーを回すと安っぽいディスプレイが。
c0190847_22213561.jpg

古き良きアルファロメオを知るものにとっては、
もう少し妖しい雰囲気を出してほしかったです。
 
でも、こんな車がたまにでるのもイタリアらしいと思いませんか?
c0190847_22132662.jpg

by motoretta | 2009-06-28 22:13 | 車・バイク

本場のジェノヴェーゼ

昨日は名古屋発のジェノヴェーゼでした。
本場と比べて・・・なんて書いてしまいましたので、
今日は我々が頂いた本物をアップしましょう。
ジェノヴァに着いたときは小雨まじり。
母を訪ねて三千里の大ファンとしては、
テンションがあがる港もかすんでいます。
c0190847_21251532.jpg

この港からマルコも旅立ったのかと思うと
ウルウルきます。
そして夜。日本にいるときから楽しみにしていた
ゼッフェリーノへ、あいにくの土砂降りの雨の中
タクシーで向かいました。
c0190847_21261463.jpg

かのヨハネ・パウロ2世も賞賛したというお店です。
中に入るとなんと日本人の女の子が厨房でがんばっている姿も見えました。
c0190847_21265310.jpg

前菜のシーフードマリネ。海のそばですからいい味です。
そしてお目当てのジェノヴェーゼ。
c0190847_2127282.jpg

やっぱり、手打ち麺で完成すると言われているだけあって
最高です。さわやかで、後味がいい。
我が家ではビーとフードプロセッサーにかけてしまいますが、
本来は乳鉢でするつぶすのだそうです。
最後は湿気をふっとばすリモンチェッロと
c0190847_21275755.jpg

どこにいってもこれを見つけると食べずにはいられないアップルパイ(torta di mele)
c0190847_21303290.jpg

レストランを出る頃には雨も上がっていました。
by motoretta | 2009-06-27 21:32 | イタリア
全く蒸し暑い。
今日も湿気がまとわりつく、名古屋です。

こんな日には、「スプマンテを飲もう!」
ということで買ってきました。
いつもの「リゼルヴァ クレメンテ ブリュット スプマンテ」、
c0190847_2239342.jpg

シャンパン方式で造られたスプマンテです。
キメ細かな泡立ちは、梅雨空の週末にぴったり。

そして、半分作った?(半分は妻の手?)のがジェノヴェーゼのパスタです。
イタリア料理教室の先生のご自宅の庭ですくすくと成長したバジリコと
c0190847_22395035.jpg

ニンニク1欠け、
c0190847_22404125.jpg

松の実に、
c0190847_22412044.jpg

ディーン・アンド・デ・ルーカで買ってきた
エキストラヴァージンのオリーブオイルをかけて、
c0190847_2242351.jpg

ミキサーでビィーーーー。
c0190847_2243770.jpg


その間に、イタリアからの頂き物、トロフィエ・リグーリなる
紐状のものをネジネジしたようなパスタを
タブレットの塩を3粒入れて、ゆがきました。

c0190847_2244614.jpg


ペーストと一緒にぐるぐるして、
仕上げに、ミラノ南東部の、パルミッジャーノのようなチーズをふりかけ、完成。
c0190847_224452100.jpg

手前味噌で恐縮ですが、
ジェノヴァの某老舗リストランテに負けないぐらい美味しくなりました。
c0190847_22563121.jpg


フォカッチャのようなパンと(これまた頂き物)は、
ジェノヴェーゼにぴったり!
c0190847_22464100.jpg


ゴルゴンゾーラ/リコッタのチーズに、我が家の定番 クルミと蜂蜜がけでフィニッシュ。
c0190847_2247178.jpg


関係各位の皆様方、ごちそうさまでした!
by motoretta | 2009-06-26 22:37 | うちごはん
サンタンジェロ城からバチカンへ向かうメインストリートが 
コンチリアツィオーネ通り。
c0190847_22474080.jpg

1920年代、ラテラノ条約を結んだムッソリーニが、
カトリック教会との和解を世界にアピールしようと、
古い住宅を取り壊し、「和解の道 (Via della Conciliazione)」を敷設したものです。

(ちなみに、この通りに面したバールで隣に座った西洋人学生2人組が、
 コーラ1杯 5ユーロもする観光地値段に驚いていました。)

しかし、中世・ルネサンス期は住宅が立て込んでいて、
今とは全然、眺めが違っていたようです。
かつての巡礼者は、ごみごみした街路を抜け、
突如として現れた広大な劇場空間に目を見張ったことでしょう。

このサン・ピエトロ広場はベルニーニの設計により
1656年から67年にかけて、作られたものです。
c0190847_22483616.jpg

2層の列柱廊で囲まれた楕円形の広場は
信者を迎え入れる母なる教会の手を示しています。
上部は140体の聖人像で飾られています。
c0190847_22492950.jpg

c0190847_22494276.jpg

c0190847_22495644.jpg
中央には、カリグラ帝の時代にエジプトから運び込まれたオベリスクが立っています。
c0190847_22502639.jpg

オベリスクと泉の間には、4本の列柱が1本に重なって見えるポイントがあります。
うれしくなって記念写真をパチリ!
c0190847_22504483.jpg

c0190847_2251682.jpg

by motoretta | 2009-06-25 22:47 | イタリア

韓国祭り

知り合いの方から韓国の焼酎をいただきました。
c0190847_20555956.jpg

これは、家に居ながらにして韓国を満喫しなければ
ということになり、韓国祭りを開催しました。
まずはナムル。
c0190847_20573437.jpg

今回はもやしを軽く湯通ししておろしにんにくやごま油などで味付けしました。
そしてチジミ。
c0190847_205833100.jpg

小麦粉のほかにジャガイモ(父の畑でとれました)
をすりおろしたものを入れ生地にしてみました。
じゃがいものおかげでもちもちです。
スープはキムチときゅうりわかめを入れた
ちょっと酢を入れたもの。
c0190847_2121635.jpg

あっさりしていてじめじめ気分を吹き飛ばしてくれます。
定番の焼き肉。
はやりの塩ダレも塩や蜂蜜レモンなどをまぜて作ってみました。
c0190847_20591951.jpg

でも塩昆布かなにか味の出るものをまぜるとよかったです。
サンチュとコチュジャンでも楽しみました。
c0190847_210315.jpg

デザートも当然韓国。お土産のチョコです。
c0190847_21050100.jpg

こちらはちょっとびみょうかな?
さらに、韓国海苔入り!のチョコ。
c0190847_231760.jpg
c0190847_2313040.jpg

ほんのり塩味です。

最近仕事が忙しくどこへも出かけられませんが
ちょっぴり海外旅行気分の夜でした。
by motoretta | 2009-06-24 21:02 | うちごはん

味園

イタリア語教室の前に、チャーハンが食べたくなり、
「味園」泉店に行ってきました。
c0190847_213929.jpg

会社員・近所の家族連れ、色々なお客さんで賑わっていました。

チャーハンを一口食べたら、どこかで食べたような気が、、、
少ししょうゆ系の甘みが強い感じ。
c0190847_21395964.jpg

思い出しました。鶴舞にある「味園」と同じ味付けです。
どうやら同じ系列の店らしいです。

ついつい食べたくなって台湾ラーメンの小盆も頼んでしまいました。
c0190847_21403276.jpg

またまた食欲に負けてしまいました。
でも、今度はビールを飲みに再訪しようと思います!


by motoretta | 2009-06-23 21:37 | なごやめし

大好きたこ焼き

ちょっと前から家の近所に
新しいたこ焼き屋さんができて、
ずっと気になっていました。
c0190847_22203379.jpg

でも、近いとかえってなかなか足が向かないもので・・・
やっと、行ってきました。
私の好きなしょうゆ味がありました。
ねぎたっぷりのものを選びます。
「マヨネーズかける?」と聞かれ、
「かけた方がおいしい?」逆に質問。
「そりゃそうね」と、当然の答え。
あいにくそのあと片付ける用事が多くていただくときはちょっと冷めてしまいましたが、
それでもふんわり、ネギ風味がいい感じ。
c0190847_2219881.jpg

c0190847_1554363.jpg

店の中にはセルフサービスのソフトクリームもあり、
夏にはまた絶対行きます。
by motoretta | 2009-06-22 22:21 | なごやめし
c0190847_16554113.jpg

生口橋を渡り、本州へ。
新倉敷駅前でレンタカーを返した後、
c0190847_165664.jpg

向かったのは、播州赤穂。
赤穂浪士の像が迎えてくれました。
c0190847_16562552.jpg

駅前の道を南に向かい、やっと見つけました。
ずーっと前から来てみたかった ピッツェリア さくらぐみ です。
c0190847_16565651.jpg


一人5500円のコースを頼みました。
まず、白魚のフリット。
c0190847_1657137.jpg

アンティパストの盛り合わせ。
c0190847_16573499.jpg

ベビーホタテのグラティネは白ワインにぴったり!
c0190847_16575411.jpg

カンパーニュのフィアーノ種 モレ・マイオルムにしました。 
c0190847_1658193.jpg


前菜を食べ終わったところで<海に飛び込む男>のレプリカを発見!
c0190847_16584838.jpg

ギリシャ植民市、南イタリア パエストゥムで
c0190847_17223811.jpg

墓に描かれていたフレスコ画です。
c0190847_17233249.jpg


やってきました。ピッツァはエクストラとファベラータが半々になっていました。
c0190847_16592170.jpg

もう少しトマトソースが濃いといいかなあ。

パスタは マーレ エ モンテ。
名前の通り、海のものと山のものが合わさっています。
c0190847_16594423.jpg

結構、塩味が強くランブルスコを飲んで、口を整えます。
c0190847_1704110.jpg


肉料理は鴨のオリーブ煮です。
c0190847_17375765.jpg


デザートはミルクのジェラートと
c0190847_171158.jpg

デリッツィア アル・リモーネ。
c0190847_1711891.jpg

エスプレッソでシメ。
c0190847_171366.jpg


JR姫路駅のホームからは、姫路城が見えました。
c0190847_17383339.jpg



by motoretta | 2009-06-21 17:39 | 国内旅行