料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パリとヴェネツィアが舞台の映画「ツーリスト」を観に行ってきました。
c0190847_21512781.jpg

アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップの
アクションとエンターテイメントが楽しめる映画でした。
c0190847_2151347.jpg


パレ・ロワイヤル界隈とカナル・グランデでロケしたようです。
以前訪れた所が映ると、それだけで何だか嬉しくなりました。
c0190847_21451848.jpg


c0190847_21475082.jpg


でも、どう考えてもホテル ダニエリの場所がおかしい。
サン・マルコより海側にあるはず。
c0190847_2202680.jpg


映画ではリアルト橋のすぐそばに位置しており、
ジョニー・デップが屋根をつたってダニエリからリアルト橋近くまで
殺し屋から逃げるシーンもありました。
という不自然な部分もありましたが、
ビールを飲みながら楽しむにはいい映画でした。

映画とは関係ありませんが、
先日 リアルト橋の欄干が落ちるという事故がありました。
c0190847_21464956.jpg

1592年に完成してから400年以上も経ち、
巨額の費用がかかるため修復も進んでいないようです。
by motoretta | 2011-04-30 22:10 | イタリア

栄の塩ラーメンなるとや

久しぶりに一人で夜の名古屋をブラブラ。
東急ホテル裏のラーメン屋さんに行ってきました。
c0190847_023731.jpg


取りあえず生ビール。
c0190847_024477.jpg


そして、ネットの評判が良かった塩ラーメン。
c0190847_025076.jpg

魚系のスープですが、臭みもなくスープを全部飲んじゃいました。
ストレートの細めの麺で、飲んだ後に良さそうな
すっきりとうま味のあるラーメンでした。
by motoretta | 2011-04-29 00:08 | なごやめし

BUY 東北

スーパーで東北のお酒を見つけたので買ってきました。
c0190847_23384382.jpg

陸前高田市の米焼酎です。
お米のならではの甘みと蒸留酒のドライさがあり、
和食には万能選手のお酒。

つまみにはなまり節。
c0190847_23385089.jpg

これは気仙沼産。
c0190847_23385988.jpg

頂き物の「辛ーい」一味と一緒にいただきました。
c0190847_2339457.jpg

しっとりと柔らかいなまり節は、
鰹の旨味がしっかりと残っていて、お酒がどんどん進む味です。

ほんの僅かしか貢献できませんが、
できるだけ東北製品を買おうと思っています。
by motoretta | 2011-04-27 23:55 | お酒
12月25日。
水かさが増して茶色く濁ったテヴェレ川。
c0190847_22541426.jpg

乗船場のはしけも半分沈みかかっていました。
c0190847_22542163.jpg


橋を渡り、真実の口で有名なサンタ・マリア・イン・コスメディン聖堂も通り過ぎ、
アヴェンティーノの丘へ。
c0190847_22543073.jpg

閑静な住宅街の中、小鳥のさえずる声が聞こえます。
c0190847_22544557.jpg

坂を登りきった所に、閉められた門が。。。
c0190847_22545369.jpg

「今来た道を数十分戻るのか?」と思いましたが、
鍵はかけられておらず、無事通ることができました。

門を右手に行った所に5世紀前半のサンタ・サビーナ聖堂があります。
ドミニコ会の教会、床にも聖ドミニコのモザイクが見られます。
c0190847_2255966.jpg


中に入ろうとしたら管理人らしきおじさんが話しかけてきました。
でも訛(ローマ弁?)がきつくて何を行っているのか聞き取れません。
しかもイタリア人らしく、説明を重ねるたびにどんどん早口になってくるので
全くチンプンカンプンでした。

20世紀前半に改修を受けたこの聖堂には、入口上部に5世紀のモザイクが残っています。
c0190847_2255148.jpg

両端の擬人像。
左が「エクレシア・エクス・シンクルシジオーネ(割礼を受けた者から生まれたキリスト教会)」、
c0190847_22552138.jpg

右が「エクレシア・エクス・ゲンティブス(異国の民の間に生まれたキリスト教会)」
c0190847_22552643.jpg

というもので、ユダヤ地方を布教したペテロと異国の地を布教したパウロ両使徒の一致の上に
ローマ教会が成り立っていることをアピールしています。

冬の曇り空、堂内に差し込む光は弱かったのですが
光を反射してモザイクが輝いていました。
c0190847_22562999.jpg
 

礼拝堂にも大理石のモザイク、
c0190847_22584363.jpg

さらに聖堂を支える円柱の上には象嵌モザイクが見られます。
c0190847_22553352.jpg


玄関に戻って入口の扉を眺めます。
創建時の木製扉には聖書の18場面が彫られています。
これは<イエスの昇天>。
c0190847_22555136.jpg

一番左上には世界最古の<磔刑図>。
c0190847_22554551.jpg


キリスト教美術の図象がまだ確立されていなかった初期のものが
きれいな形で残されていました。
by motoretta | 2011-04-25 21:44 | イタリア

お好み焼き たけもと

今日は、藤が丘にあるお好み焼きやさん「たけもと」を紹介します。
c0190847_22281813.jpg


広島焼きのお店だけあって、オタフクソースと広島カープが光っています。
c0190847_22282677.jpg


たっぷりのキャベツをコテでギュウギュウ。
c0190847_2228322.jpg

大阪のお好み焼きとはちょっと違った食感ですが、
あっという間にバクバク食べちゃいました。

カウンターの上、西川きよし かのこ父娘の色紙の横には
サッカーW杯で活躍した本田圭佑と川島永嗣のサインが飾ってありました。
c0190847_22283761.jpg

二人ともグランパスの選手だったんですね。

名東区には珍しく、昼からビールを飲む常連さんがいる
いい雰囲気のお店でした。
by motoretta | 2011-04-24 22:46 | なごやめし
昨冬、12月24日。
サンタ・マリア・イン・アラチェリ教会。
階段を大勢の人が上って行くので、一緒に付いて行きました。
c0190847_2159369.jpg

1348年、ペストから解放されたローマ市民が願をかけ、
それが成就した際に神に捧げる贈物として建設した教会です。

125段の階段をやっとのことで上ると、
内陣にはたくさんの椅子が並べられていました。
c0190847_21591695.jpg


キリスト生誕の午前零時、祭壇の椅子にキリストの人形が据え置かれます。
c0190847_21593270.jpg


左手の礼拝堂にプレセピオも、キリストは不在のままです。
c0190847_21594682.jpg


帰り道、ローマを代表する泉とも言われる「亀の泉」に寄ってみました。
マッテイ家の注文によるこの噴水は、
ジェズ教会を手がけたジャコモ・デッラ・ポルタの設計。
青年像の上下に4体ずつイルカの彫像が置かれていたようですが、
しばらくして上部のイルカは取り除かれ、
後に、青年像の手の先に亀が取り付けられたそうです。
c0190847_21324891.jpg


4体の青年像は、片膝を立て反対側の手を上に伸ばしています。
そのねじれたポーズにより、見る角度を変えると泉の印象が変わって見えます。

北東方向からの眺めは、螺旋状にねじれた感じ。
c0190847_2205723.jpg


真北から見ると、バランスの取れた堅固な印象。
c0190847_221171.jpg


東西方向からは、開放感あふれる印象が感じられます。
c0190847_221694.jpg

外側に伸びた手の上には泉から落ちそうになってしがみついている亀。

何度もぐるぐる回っても見飽きることがない泉です。
by motoretta | 2011-04-23 21:52 | イタリア

ルクソール

以前アップしたチョコの会の後、
SAHCHASさんのブログでとっても美味しそうに紹介されていた
覚王山のフレンチ ルクソールに行ってきました。
c0190847_234182.jpg

昨年の9月にオープンしたばかりの新しいお店ですが、
とても行き届いたサービスとお料理を提供していただきました。

アミューズから
c0190847_234978.jpg

「ベーコンのアイスクリームとパウンドケーキのパフェ仕立て」は、
ベーコンの薫香+アイスクリームの甘み=美味しいハーモニー
で楽しい一品でした。

ワインは、おススメのグラスワインをセレクトしました。
c0190847_235271.jpg

アミューズに合わせて、「芸術家のシャンパン」と言われている(らしい)テオフィル。
c0190847_2351715.jpg

すこし酸味とフルーティーさが感じられて、上品な味わい。

オマール海老?のゼリー仕立て
(ひと月以上前に頂いたお料理の名前を、思い出しながら書いています。
 間違えがあるかもしれませんがお許しを。。。)
c0190847_2372922.jpg

甲殻類の旨味がギュッと詰まっていました。

「新玉ねぎのスープ」
c0190847_2374889.jpg

お皿の周りのソースはビールをベースにしたもの。
ホップの独特の苦みが面白かったです。

メインは「(たぶん)リードヴォーとピュアデュロック豚のフリット」。 
c0190847_2381089.jpg

オレンジのソースと豚肉の脂分がよく合いました。

赤ワインはアルザスのピノ・ノワール。
c0190847_2375933.jpg

北方のワインらしくすっきりしていました。

こちらは相方が注文した「鴨肉のコンフィ(?)と里芋のキャラメリゼ 白ごま(?)風味」
c0190847_2383840.jpg


デザートも上品な味わい。
c0190847_2391331.jpg


金柑の入ったジュレも爽やかでした。
c0190847_2393050.jpg


エスプレッソにはプチフールも付いてきて、大満足!
c0190847_2395373.jpg


また再訪したいお店です。
ごちそうさまでした。
by motoretta | 2011-04-21 21:38 | なごやめし
昨年、フィレンツェで開かれていたカラヴァッジョとカラヴァッジェスキ展。
さんざん悩んだあげく、重たいカタログを買ってくるのはやめておきました。
でも戻ってきてからもあきらめきれずネットで色々探していたところ、
Yahoo italia で1冊だけ販売しているのを見つけ注文しました。

日本向けの送料は、通常の発送だと一律14ユーロ。
電化製品・台所用品・時計などは発送不可なようです。

1 Caravaggio e caravaggeschi... EUR 40,50
Costi di spedizione:        EUR 14,00
Totale:             EUR 54,50

注文してから、1週間足らずで我が家に届きました!
c0190847_2335426.jpg


c0190847_23344759.jpg


<眠るアモール>
c0190847_2336652.jpg

<イサクの犠牲>
c0190847_2336923.jpg

などのカラヴァッジョの作品はもちろんのこと、

なかなかまとめて見ることができないカラヴァジェッスキの作品が載っています。
オラツィオ・リミナルディ<勝ち誇るアモール>
c0190847_23373990.jpg

オラツィオ・リミナルディ<聖チェチリアの殉教>
c0190847_2337414.jpg

ジュゼッペ・デ・リベラ<聖バルトロメオの殉教>
c0190847_23374376.jpg

バルトロメオ・マンフレディ<ホロフェルネスの首を切るユディト>
c0190847_23374684.jpg

アルテミシア・ジェンティレスキ<聖母子>
c0190847_23374977.jpg


GWにじっくり読んでみたいです。
by motoretta | 2011-04-18 23:53 | イタリア

富士山

3月末、震災前から予約をしていた伊豆の旅館から
「計画停電が実施されるかもしれませんが、、、」
とお電話を頂きました。
伺ってみるとかなりのキャンセルがあって、大変なご様子。
「のんきに旅行なんかしていていいのか」とお叱りの言葉を頂戴するかもしれませんが
「旅館の方にご迷惑をおかけしても」とも思い、出かけてきました。

まだ桜には早く、熱海桜がちらほら。
c0190847_18164786.jpg

夜7時には停電が実施され、ろうそくの明かりでのお食事でした。
c0190847_18153493.jpg

久しぶりの富士山。
c0190847_1815743.jpg

例年よりも積雪が裾野の下の方まで広がっていました。

帰りに、富士宮焼きそばの店に寄りました。
c0190847_1817065.jpg

デパートの物産展などにもよく出店する有名店ですが、
観光バス1台分のキャンセルなどがあり、困っているそうです。
「用意した食材はどうするんだ。」と嘆いておられました。

被災していない地方の人たちで、経済が落ち込まないようにできることを考えなければ
と思いました。
by motoretta | 2011-04-13 18:41 | 国内旅行