料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

我が家の晩餐

年越しの晩ごはんは、頂き物のお肉の煮込み♪
c0190847_2174174.jpg

ソースもパンにたっぷり浸けて、しっかり美味しくいただきました。

ワインは南仏のヴィオディナミ。
c0190847_2174343.jpg

ドメーヌ・ゴビー ル・カルチネール・ルージュ。
なめらかできれいな果実味の感じられるワインでした。

つけ合わせにアンチョビソースのサラダ。
c0190847_217483.jpg


今年もお腹いっぱいいただきました。
ごちそうさまでした。
by motoretta | 2011-12-31 21:35 | うちごはん

NEW DS4 DEBUT!

シトロエン天白さんで新型DS4を見てきました。
c0190847_18474116.jpg

公式サイトはコチラ

気になっていたリアドア。
c0190847_18474395.jpg

完全に隠れて全く3DOORのフォルムですが、

黒いドアノブを開くと
c0190847_18474760.jpg


尖った部分が
c0190847_18475414.jpg

このように開きます。

デザイン重視の、やっぱり日本車にはあり得ないスタンツ。
c0190847_18475989.jpg

「魔法のように現れるリアドアのデザイン」です。

こちらのSport Chicには、最高出力147kw(200ps)のエンジンが搭載されいてます。
c0190847_1848319.jpg


6速ミッションで
c0190847_1848637.jpg

「路面を感じられるパフォーマンス」を体験していたいです。
by motoretta | 2011-12-15 00:02 | 車・バイク

信楽焼

湖南三山の帰り道
せっかく信楽まで来たので、器も少し探してみました。

訪ねたのは小川顕三陶房。
日本におけるイタリア2001年のジノリ展以来、
c0190847_21351059.jpg


10年ぶりの訪問です。

色とりどりの紅葉の小道を歩いていくと
c0190847_21353674.jpg


登り釜があります。
c0190847_21161440.jpg

c0190847_21161682.jpg


さらに上へ行くと、ギャラリー兼教室の建物。
c0190847_21162629.jpg


二階には所狭しと「やきもの」が並んでいます。

コバルトブルーのぐい飲みを手に取って、
下の工房へ。
c0190847_211604.jpg


ご多忙の中、色々教えて頂き、
陶芸に対する苦労、熱い思いなどを伺い知ることができました。

その日の晩酌。
c0190847_2116573.jpg

石山寺門前で買った鮒寿司がおつまみです。
どっしりとした日本酒を、気に入ったぐい飲みでチビリとやるひと時。
ついつい酒が進んでしまうのでした。
by motoretta | 2011-12-12 21:47 | 国内旅行

湖南三山 常楽寺

東寺のあとは西寺、常楽寺。
奈良時代、良弁が紫香楽宮の鬼門を封じるために創建し
平安時代には歴代天皇の崇拝を受け
長寿寺とともに阿星山五千坊と呼ばれるほど栄えたそうです。

国宝の本堂は、檜皮葺きの入母屋造。
c0190847_19101723.jpg

屋根の曲がりが大きく、先端は大きく反り返った形です。
c0190847_1910209.jpg

本尊の木造千手観音秘仏、本尊護法像の二十八部衆、雷神等が奉られています。

奥には室町時代建立の三重塔。
c0190847_19102814.jpg

積み木のように立ち上げられた木組み。
c0190847_19103942.jpg

がっしりと一体となって存在しています。

そこから深い山を超えて信楽へ。

信楽焼きの狸の置物を全国に広めた「たぬきや総本家狸庵」。
c0190847_19104370.jpg

店内はかわいいたぬきがいっぱい並んでいます。
c0190847_19111966.jpg


明治3年創業の老舗「山本園」さんで朝宮茶をいただきました。
c0190847_19113230.jpg

c0190847_1911446.jpg

久々に深みのある美味しいお茶をいただきました。
by motoretta | 2011-12-10 23:35 | 国内旅行

ラーメン大!

ブログ更新する時間がなかなか取れません。
今日もラーメンネタです。

先日、昼1時からの講演会の前に時間があったので
伏見・長者町にあるラーメン屋さんに行ってきました。
c0190847_22453369.jpg

11時半頃着いたのですが、すでにカウンターは一杯。

30分程並んで、
c0190847_22453664.jpg

食券を買って席に。

野菜・ニンニク・カラメ・背脂のトッピングは無料ですが、
システムがよく分からないので
1つ前に並んでいた女性にならって野菜とニンニクのトッピングを注文。
c0190847_22453637.jpg


これで普通盛りです。
野菜ダブルなーんていうのを頼むと、タワーのようになるらしいのですが
時間もないので取りあえず普通盛り。

お肉はボリューミー。
c0190847_2245415.jpg

お肉を増量する場合は、お腹を減らしてからにしてください。

思ったよりは、すっきりスープでしたが
大量のモヤシとしっかり太めの麺はあごが疲れる程の食べごたえでした。
c0190847_22454529.jpg

二郎系?インスパイア系?という用語はさっぱり分かりませんが、
お昼からお腹いっぱいになりました。
ごちそうさまでした!
by motoretta | 2011-12-09 23:04 | なごやめし

らーめん利しり

前々から気になっていたラーメン屋さん「利しり」。
c0190847_23165869.jpg


新栄のイタリア語教室に通いはじめた時から、お店があったような。。。
お店の前を通ってもいつもお客さんが少ない(いない?)ので
「このお店大丈夫かな?」(失礼)と、なかなか足が向きませんでしたが、
ちょっと勇気を出して入ってみました。

塩ラーメンを頼んでみました。
c0190847_2317171.jpg

ちなみに他にお客さんはいませんでした。
でも、スープの味はなかなかいけます。
透明なゴックン飲んで美味くスープ。
上にのったチャーシューは、酸味が感じられてはじめての味わい。

他にも色々種類があって、昼にはオムライスランチなどもあるようです。
今度は梅ラーメンを頼んでみます。
by motoretta | 2011-12-07 23:40 | なごやめし

湖南三山 長寿寺

湖南三山、善水寺の次に向かったのは長寿寺。
同じ地区内の常楽寺に対して東寺(ひがしでら)と呼ばれます。

駐車場が紅葉真っ盛り。
c0190847_22182980.jpg


門前では、お年寄りの方達がお土産などを売っていました。
紅葉のお寺が地域の活性化に一役買っているようです。
おじいちゃんが作っていた石部宿の伝統食「いもつぶし」に心惹かれましたが、
お腹のすき間に余りがなかったので、泣く泣く断念。

山門の紅葉です。
c0190847_22183678.jpg


すぐ隣には白山神社の鳥居が見られます。
c0190847_2219352.jpg


休憩コーナーや色とりどりのお花があって、楽しい境内。
c0190847_2219610.jpg

檀家さんたちがお寺によく関わっているのでしょうね。

湖南市最古の名刹という鎌倉時代に再建された本堂(国宝)。
c0190847_22193775.jpg

屋根は桧皮葺です。
本尊には千手観音座像他、二十八部衆、雷神等が安置されています。

奥にはかつてあった三重塔の礎石が見られます。
織田信長によって信長菩提寺の安土、摠見寺に移築されたそうです。


池に浮かぶ弁天堂。
c0190847_22194253.jpg

c0190847_2219253.jpg

周りには、手植えの花々。
セージなど最近のお花も賑やかでした。
by motoretta | 2011-12-06 22:23 | 国内旅行

世界ふしぎ発見!

昨晩の世界ふしぎ発見という番組で
「アドリア海の宝石巡り、クロアチア青い海紀行」と
クロアチアが紹介されていました。

番組冒頭に出てきたのは、
アドリア海古代ローマ遺跡の街スプリトと
c0190847_2274248.jpg


ヴェネツィアの影響が強いロヴィーニ。
c0190847_21373041.jpg

行ったことがあるところが映って、
数年前の旅行の記憶が懐かしく蘇ってきました。

番組で初めてきいたのはポレル灯台。
インターネットで調べたところ
イストラ半島の南西に浮かぶ島にあるそうで、
この灯台で宿泊することも出来るそうです。
c0190847_228613.jpg


次に紹介されたのはブラチ島。
黄金の角というビーチも有名ですが
c0190847_21452835.jpg

古くから大理石の産地として栄えています。
何でもホワイトハウスにもこの島の大理石が使われたそうです。

ラべンダーの島フヴァルにもまだ行っていませんが
竜舌蘭の繊維でつくられたレースがあるものとは、知りませんでした。

番組の最後は、ドゥブロヴニクでした。
1991年にユーゴからの独立宣言後起こった内戦。
c0190847_2293247.jpg

砲撃にあったところを示す地図。
c0190847_2210340.jpg

以前も紹介しましたが
ドゥブロヴニクの旧市街の写真です。
c0190847_2295159.jpg

新しいオレンジ色のレンガ屋根の間に、
爆撃を免れた建物の茶色いレンガが見られます。

クロアチアがユーロ加盟なんていう話題は、
経済危機で吹っ飛んでしまいましたが、
ユーロ圏に入る前にもう一度クロアチア、
アドリア海に行ってみたいと思いました。
by motoretta | 2011-12-04 22:00 | クロアチア
早朝のヴァチカンから昼過ぎのノメンターナ街道、
夕暮れのナヴォーナ広場と歩き回って、さすがにくたびれてヘロヘロ。

アパート近くの高級食材店ロショーリでお惣菜を買い込んで晩ごはんです。

お店に入って
左側には、チーズと生ハム・サラミ類とお惣菜。
c0190847_20101684.jpg


右側には壁一面に、ワイン♪
c0190847_20101859.jpg

イタリア人ということを差し引いても、
かなり(というかアメリカ人並に)お腹が出た中年の店員に
おススメのワインを選んでもらいました。
25ユーロほどですが、ふっくらとしっかりした赤ワインでした。

奥は食材をつまめるコーナーになっていて、
テーブルで一杯やっている人たちで賑わっていました。

それから近くの生パスタのお店へ。
c0190847_20102681.jpg


ということで、
この日、アパートのテーブルに並んだ晩ごはんです。
c0190847_20103884.jpg


生ハムとペペローネの詰め物、カルチョッフィの酢漬け。
c0190847_20104469.jpg

真ん中のチーズは、
角切りのパイナップルの食感とチーズのコクと塩気で
なかなか名古屋では目にすることのない滅茶うまチーズでした。
どれも、ウンブリアのしっとりとした赤ワインにピッタリです。

茹でるだけで味付けが要らない、挽き肉のラビオリ。
c0190847_20105586.jpg


ドルチェは非常食用(大事です!)に名古屋から持って行ったブラウニーさんの
ブラウニー。
c0190847_20105847.jpg


ローマの食材店、おススメです。
by motoretta | 2011-12-03 21:15 | イタリア

星ヶ丘三越イタリア食材

オリーブオイルのノヴェッロがあったので、思わず買ってしまいました。
c0190847_2262228.jpg


ということで今日の晩ごはんはイタリアン。
栗とポルチーニのパスタです。
c0190847_2263611.jpg

週末ぐらいは、タニタダイエットを忘れて
バターとチーズたっぷりがウマい!

こういう時は、キャンティですね。
c0190847_2264553.jpg


レボーニの生ハム、サラミ、コッパの盛り合わせ。
c0190847_2265198.jpg

ノヴェッロオイルで風味が増しです。

バジルとトマトのブルスケッタと
c0190847_227113.jpg


つけ合わせに、カリフラワーのブルスケッタ。
c0190847_2265931.jpg


最後に、一宮で買ってきたサウスランドさんのエスプレッソ。

禁断のカロリーたっぷり、美味しい晩ごはんでした。
by motoretta | 2011-12-02 22:17 | うちごはん