料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ヴィラ・デル・ソルの朝ごはん。

フレッシュなオレンジの生ジュースにマンゴー。
c0190847_2248579.jpg


たっぷりの生野菜。
c0190847_2249064.jpg

金柑の爽やかな香りにスッキリ。

三河湾産アサリのクラムチャウダー。
c0190847_22485780.jpg


プードルみたいに見えるスクランブルエッグは濃厚卵。
c0190847_22485955.jpg


ゆっくり朝ごはんを頂いてから、お花見へGO!

まずは、箱根のふもとにある長興山紹太寺。
入口で七福神のお出迎え♪
c0190847_22492513.jpg


車を停めて20分ほど坂道をあるくと、
「かながわ名木百選」にもえらばれたしだれ桜が見えてきます。
c0190847_22493881.jpg


樹齢約340年、高さ約13m、株元周囲約4.7mの大木。
c0190847_22495276.jpg


下から見上げると、桜が降ってくるかのよう。
c0190847_2250579.jpg


鈴廣かまぼこの里に何気なく寄ってみたら、
かまぼこバーなるスペースを発見。
c0190847_22503828.jpg

職人さん手作りのしんじょをつまみに、日本酒でチビチビ。
c0190847_22504629.jpg


花より団子で食べてばかりですが、
ここまで来たらやっぱり湘南の「しらす」を頂かないと。
ということで江ノ島そばの漁港にある、その名も「しらすや」。
c0190847_225142.jpg

解禁になったばかりの生しらすもあります。

しらすづくし定食を頼みましたー。
c0190847_22511118.jpg

生しらす・かき揚げ・釜揚げ・佃煮・たたみいわしとテーブルいっぱい。

二色丼にして楽しみました。
しらすのほろ苦さがハラワタにしみ入ります。
c0190847_2251990.jpg

それにしても食べ過ぎ。。。

「しらすや」本店隣のお寺の境内で白い桜の花を見つけました。
c0190847_22511829.jpg

中心がほんのり薄いピンクで可愛いお花でした。

そして鎌倉に到着。
c0190847_2251264.jpg

段葛の花トンネルは人でいっぱい。

そして鎌倉の花の名所鶴岡八幡宮です。
c0190847_2342277.jpg


名古屋より一足早い桜は、ほぼ満開。
c0190847_23421451.jpg

c0190847_234432.jpg


源平池が工事中で水面に映る桜が見られなかったのが残念ですが、
力いっぱいハンマーを振り下ろして、作業をされていました。
c0190847_23422987.jpg


ぼたん園に入ってみると、ぼたんと椿と桜の饗宴。
c0190847_23432695.jpg

c0190847_2343635.jpg


気配を感じてふと見上げると、
リス?が桜花をバクバク食べていました。
c0190847_23434694.jpg


帰り際、鎌倉シュークリームなるお店を見つけ、
またまたパクリ。
c0190847_23441330.jpg

カリッカリのシューに大満足。

春を満喫した二日間の小旅行でした。
by motoretta | 2013-03-29 23:58 | 国内旅行
先週末は、朝早く名古屋を出て東へ。

朝ごはんは、新東名の森SAで自然薯とお蕎麦のおススメセット。
c0190847_23234133.jpg

欲張って朝からの食べ過ぎにちょっと反省。

しばらく走って、、、
なーんだ、これ?
c0190847_23245248.jpg

なーーんだ、これ??
c0190847_23251983.jpg

助手席の窓から撮ったのは、
c0190847_23261612.jpg

春霞の雲の上に頭を覗かせた富士山でした。

二の岡ハムと御殿場アウトレットに寄ってから、真鶴へ。
何年ぶりかの葵寿司さんです。

ビールにワカメ。
c0190847_23285146.jpg

肉厚シャキシャキのポン酢味です。

握りは、地魚をたくさん頂きました。
c0190847_23295840.jpg

マトウダイやヤガラなどのちょっと変わったネタも握ってもらいました。
真鶴漁港には、イワシやアジを追ってやってくる
50種以上のお魚が水揚げされるのだそうです。

そして、ヴィラ・デル・ソルに到着。
シャンパンで乾杯してから、
c0190847_23321350.jpg


走り湯へ。
c0190847_2333199.jpg

やっぱりここのお湯は気持ちがいいです。
c0190847_23334710.jpg

星野グループになってからオシャレなスペースもできました。
c0190847_2335927.jpg

小さい缶ビールやポカリなどが無料サービス。
かゆい所に手が届くのが星野流でしょうか。
晩ごはんのワインもグラスで色々と頂けます。
今回はロゼ♪
c0190847_2354940.jpg


お料理は魚介がメインの、ヘルシーリゾート南フランス風。
前菜はトマトのジュレ。
c0190847_2363125.jpg


コリッコリのアワビ。
c0190847_237287.jpg


カニのリゾット。
c0190847_2382661.jpg



そしてヴィラ・デル・ソル伝統のハマグリ。
真っ黒焦げの殻を開けると
c0190847_23912.jpg

プルプルのピンク色の身が出てきます。
c0190847_2344527.jpg

地元産ではないそうですが、
5年もののハマグリは磯の香りもしっかりとのって甘くてジューシーです。

そしてブイヤベース。
c0190847_2346811.jpg

これもしっかり海の味がついています。

メインは石鯛。
c0190847_23465377.jpg

もう少し味も量もボリュームがあるとよかったかなー。

このカクテル味のデザートは濃厚。
c0190847_23474330.jpg


クリームブリュレと
プチフールもしっかりと頂きました。

食後は、当然の走り湯再訪。
リラックス、リラックス。
by motoretta | 2013-03-27 23:53 | 国内旅行

最近のお気に入りです

まずは、ビール。
c0190847_2253344.jpg

五色揃った瓶ビールは、イタリアビール。
なんとなんと、シャンパンと同じ瓶内発酵で造られたもの。
イタリアビールとは思えない(失礼!)芳醇な味わい。
上手にワイングラスに注ぐと、色が変わるのだそうです。

焼酎はコレ。
c0190847_22524780.jpg

お湯割りに◎。
成城石井で買いました。

最後にラム酒。
c0190847_22525569.jpg

氷で冷やすと薄くなるので、
冷蔵庫に入れてから飲むのがお気に入りな、飲み方。

ジャック・ジュナンとレミ・アンリのオランジェットとの組み合わせも◎。
c0190847_22533154.jpg

特にレミ・アンリの熟成オランジェットとは、とっても良かったです。
by motoretta | 2013-03-21 23:03 | お酒

泉の桜

泉の大寒桜と寒緋桜が見頃を迎えました。
(昨年の記事はコチラ

暖かい週末だったので、二日間続けてお散歩してきました。

まずは、16日土曜日。
c0190847_2146102.jpg

c0190847_21462718.jpg

c0190847_21463054.jpg

引き続きの17日日曜日。
c0190847_21463571.jpg

c0190847_21464562.jpg


春らしいポカポカ陽気にいい気分になりました。

名古屋のソメイヨシノは、3月中に満開となる予想です。
by motoretta | 2013-03-18 21:50 | その他
京都で 超高精細デジタル化のウフィツィの傑作を見た翌日、
静岡で テンペラ画講座に参加してきました。
c0190847_21562941.jpg


中世〜ルネサンス初期、油絵技法が確立する前の板絵。
c0190847_21564233.jpg


チェンニーノ・チェンニーニの「絵画術の書」がバイブルです。
c0190847_2156517.jpg


まず最初、「金箔貼り」。
c0190847_21571441.jpg

初めての体験に、受講生一同ドキドキ。
この前まで一枚百円ほどだった金箔が、最近は二百円を超えているとのこと。

今度は、用意して頂いた金箔貼りの板を使って
模様を刻印する体験。
c0190847_2157267.jpg

使用する型の大きさによって、打ち込みの強さと回数を変えなければなりません。
「ウーン、難しい。」

お弁当を食べてから、いよいよテンペラ画本番です。

接着剤の役割をする卵の黄身をきれいに割って、
c0190847_21574295.jpg

顔料に混ぜ込みます。
c0190847_2157599.jpg


模写する対象として選んだのは、
前日京都でつぶさに見たボッティチェリの<春>の足下。
c0190847_2158852.jpg

まったく上手な出来栄えではありませんが、
何もかも忘れて模写することに集中!して、リフレッシュ。

絵を描くことの楽しさを再発見できた一日でした。
c0190847_21581360.jpg


ありがとうございました。
by motoretta | 2013-03-12 22:36 | アート
京都大学総合博物館で開催中の
ウフィツィ・ヴァーチャル・ミュージアムをご報告。
c0190847_229183.jpg

京都と姉妹都市フィレンツェのウフィツィ美術館の傑作を
超高精細デジタル化技術によって再現したものです。

もちろん偽物ですが、本物と寸分違わずの名作が
触れるぐらいの距離で、ガラスに遮られることなく、
心行くまで眺められます。
そして写真も撮り放題。

計10点の名画が並んでいます。

最初にピエロ・デッラ・フランチェスカ
<ウルビーノ公爵夫妻の肖像>。
c0190847_225586.jpg

真珠の輝きやしだいにかすんでいく背景。

ボッティチェッリ<春>。
足下の草花も間近に、
c0190847_2251693.jpg

フローラの両手からこぼれ落ちる花々も、
c0190847_2232543.jpg

じっくりゆっくりと鑑賞できます。

<マニフィカトの聖母>の煌めく冠。
c0190847_225243.jpg


ミケランジェロの<聖家族>(トンド・ドーニ)。
c0190847_2253122.jpg

ウフィツィで見た時には気づかなかった、
細かな傷みまで正確に再現されています。

ラファエッロの<ヒワの聖母>。
c0190847_2241991.jpg

ラピスラズリのウルトラマリンも鮮やかです。

中央に置かれたディスプレイの画面をタッチしてピンチアウト。
c0190847_228131.jpg

カラヴァッジョ<バッカス>のワインに揺れる自画像も
はっきりと確認できます。
c0190847_226695.jpg


タッチが一番細かいのは、やはりレオナルド・ダ・ヴィンチ。
c0190847_2262225.jpg


人体の表現が一番素晴らしいと思ったのは、ティツィアーノ。
c0190847_2264489.jpg

<ウルビーノのヴィーナス>の髪と肌は、アップで見ても官能的。

好評につき会期が3月24日(日)まで延長されるとのこと。
機会があったらもう一度見に出掛けたいです。
c0190847_2245937.jpg

by motoretta | 2013-03-10 22:01 | イタリア

ショコラの会

今日はショコラの会に参加させて頂きました。
c0190847_21583548.jpg



5ヶ月続けてのフランス直送のショコラの会。
なかなかブログにアップできなかったのですが、
11月「パトリック・ロジェ」、
12月「ラ・メゾン・ド・ショコラ」と「ベルナション」、
1月「ジャン・ポール・エヴァン」、
2月「レミ・アンリ」と「ル・カカオティエ」と
普段は日本では入手できない、
ハイレベルかつ個性あふれる美味しいショコラを味わうことができました。

そして3月は「ジル・クレスノ」!
ショコラ界の5つ星=5タブレットを獲得しています。

ジル・クレスノ氏の特徴はメランジュという手法。
フルーツの味を繊細に表現しながら柔らかい食感を出すため
生クリームではなくカカオバターを使ったものです。

今回は順番指定。

その1は「アナナス」。
c0190847_22134637.jpg

甘過ぎずフレッシュなパイナップルとショコラのバランス。

その2は「プラリネ・フィグ」。
c0190847_2220943.jpg

ナッツの香味が先にきて、後から追いかけるイチジクの甘み。
絶妙の食感が、個人的にNo.1。

その3は「ラム・レーズン」。
c0190847_22221151.jpg

ドライレーズンの甘みに、ラム酒。
ちょっと強めのアルコール感がヨーロッパ的な味わい。

最後は「アラグアニ」。
c0190847_22242279.jpg

酸味と甘みのハーモニー、濃厚でまろやか。
しっかりしたショコラ。

第2のパトリック・ロジェとも言われるだけあって、
今回も美味しいショコラを、楽しく頂きました。

皆様、ありがとうございました。
by motoretta | 2013-03-05 22:27 | フランス
いつもお世話になっている
シトロエン名古屋天白さんのショールームがリニューアル。
ご挨拶がてら、のぞきに行ってきました。
c0190847_22422177.jpg


内装もシトロエンらしく近未来感があります。
ミニカーも「アクセサリー ブティック」にカッコ良く並んでいます。
c0190847_22422356.jpg

パリのシャンゼリゼ通りにあるショールーム「C42」を思い出しました。
c0190847_22564228.jpg

c0190847_22564425.jpg

c0190847_22564983.jpg


リニューアル記念に頂いたダブル・シェブロンのクッキーは
パン・デュ・プレジールさんのもの。
c0190847_22585540.jpg

クッキーをつまみにお酒飲んでまーす。
by motoretta | 2013-03-03 23:02 | 車・バイク