料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

消費税アップ前々日

消費税5%の内に、古くなった諸々を買い替えましたが、
最終日の1日前、竜王アウトレットへ行ってきました。

買い物の後、ネットで見つけた草津のカフェ。
星乃珈琲店ではなく、空乃珈琲です。
c0190847_22241924.jpg
私自身は星乃珈琲店には入ったことはありませんが、
相方によると良く似た雰囲気だそう。


コーヒーにはパンの耳の揚げたもの(ラスク)がついてきます。
c0190847_22323201.jpg
2時までのモーニングタイムには間に合わなかったので、
トースト和牛ミンチサンドを頼みました。

c0190847_22323664.jpg
荒天にもかかわらず店内は満席で、賑わっていました。

by motoretta | 2014-03-30 22:46 | 国内旅行
アップが遅くなりましたが、
今シーズン最後のショコラの会です。
c0190847_21525327.jpg
今回は、パリ近郊のショコラティエ
レミ・アンリとジル・クレスノをいただきました。
日本ではなかなか手に入らない貴重なショコラです。
c0190847_21530578.jpg
正方形のショコラ2つがジル・クレスノ。
斜線が入ったものはアナナス。
ふわっとパイナップルの風味が口中に広がります。

横線で少し濃い色をしたのが、パート・ダマンド・フュルイ・コンフィ。
中身のマジパンがシチリアっぽい感じ。
フリュイ・コンフィの名のとおり、
フルーツの砂糖漬けが入っていましたが、
メロンの存在は分かりませんでした。

それから大好きなレミ・アンリ♪
ノルマンディー産のフレッシュなミルクを使ったトリュフは
超なめらか〜。
c0190847_21530947.jpg
シチリア産のオレンジを使ったオランジェット。
c0190847_21531309.jpg
これまた贅沢な味わいでした。

すこしおすそ分けをいただいて、
ウイスキー風味マーマレード添えヒッコリーと
オランジェットの食べ比べ。
c0190847_21540422.jpg
最近お気に入りのバーボン ブーカーズとの相性は◎
c0190847_21541768.jpg
今シーズンも楽しく美味しいショコラの会でした。
皆様ありがとうございました。

by motoretta | 2014-03-29 16:40 | 甘いもの

伊勢から松阪へ

おかげ横丁の茶屋でお昼ごはんを食べて、
c0190847_18355006.jpg
外宮は駐車場がいっぱいなので入れず、一路松阪へ。
目的は写真中央上の茶色のビル。
c0190847_18362564.jpg
まだ時間があったので松阪城趾から下へ降り、
c0190847_18363461.jpg
旧御城番長屋をお散歩。
全国でも珍しい武士の組屋敷が並んでいます。
c0190847_18364220.jpg
 電線もなく、槙垣がきれいに整えられた空間。
c0190847_18364851.jpg
現在も住居として使われていて、
どのお宅も綺麗に手入れされています。

お腹もすいたところで、松阪牛〜♪
c0190847_18373480.jpg
明治11年創業の老舗 和田金さんです。
今月からの新コース宝珠を頼みました。

c0190847_18374264.jpg
かはり炙り焼からスタート。
c0190847_18374868.jpg
中華風の味付けです。

中居さんが炭起こしをして下さっている間に、
c0190847_18375743.jpg
肉すまし。
c0190847_18380246.jpg
程よく火が通ったところで、お肉の旨味を味わいます。

お次ぎは和田金3種盛。
マリネ・ゼリーよせ・しぐれ煮でビールがすすみます。
c0190847_18381746.jpg
さて、いよいよ寿き焼。
c0190847_18382478.jpg
お肉もやってきました。
c0190847_18383027.jpg
程よく温められた鉄鍋で、砂糖と秘伝のタレで味付け。
我が家のすき焼きとはちがって、日本酒は入れずに牛脂は入れたまま。
c0190847_18384325.jpg
c0190847_18391669.jpg
完璧なタイミング・焼き加減で中居さんに仕上げてもらって、
いただきまーす。
c0190847_18390071.jpg
「美味ーい」の一言です。
お肉一枚をペロッと平らげたら、お野菜が入ります。
我が家では入らないニンジンやシイタケもいい感じで、

c0190847_18394195.jpg
三重の地酒セットもいい感じ。
c0190847_18394756.jpg
淡路島産の玉ねぎも
ごはんの後のデザートは炭火であぶったお餅。
c0190847_18395184.jpg
最後は、
香ばしさとあんこの甘さに、ほっと一息。
c0190847_18395901.jpg
やっぱり焼いてもらうすき焼きは最高でした。
中居さんに拍手!ごちそうさまでした。



by motoretta | 2014-03-28 20:03 | 国内旅行

伊勢へ

今日の朝刊で
天皇・皇后陛下が三種の神器を携えて
式年遷宮後、初めて伊勢神宮を参拝された
との記事がありました。

「3月中なら古いものと新しいものと両方の正宮が見られるよ」
と聞いた我が家は、先々週、参拝してきました。
名古屋を早くに出て、朝ごはんは当然これ。
足を伸ばせば御福餅などもありますが、今回は赤福です。

c0190847_18353672.jpg
店内では、
餅にあんこをのせていく作業が眺められます。

あんこを取って、
c0190847_18321893.jpg
お餅にのせて、
c0190847_18322110.jpg
五十鈴川の流れを表すという、波型の出来上がり。
c0190847_18322533.jpg
宇治橋を渡り、五十鈴川でお清めをして正宮へ。
撮影はできないので、側面から。
c0190847_18324329.jpg
御稲御倉も、
c0190847_18335751.jpg
荒祭宮も、
c0190847_18344091.jpg
全て新しく建て替わっていました。

内宮の四方を守る神が宿るというパワースポット。
c0190847_18345636.jpg
パワースポット人気だけあって、人気がありました。

きれいな空気をたくさん吸ってリフレッシュした後、
おかげ横丁へ。

干物屋さんの脇、自転車の横に、こんなものを発見。
c0190847_18351946.jpg
「建治9年、蒙古撃退祈願法楽おこなった」という宇治法楽舎跡の石碑です。
さすがにお伊勢さんは、歴史も奥深いです。


by motoretta | 2014-03-26 23:59 | 国内旅行

2014泉の桜

2014年、3月21日の泉の桜です。
(以前の記事はコチラ
前日の雨はあがったものの、強い北風で冷え込みましたが、
見頃を迎えていました。
c0190847_23102650.jpg
c0190847_23103612.jpg
ビアンカーラの白壁に寒緋桜の紅色が映えていました。
c0190847_23104262.jpg
鳥も、懸命に蜜を吸って、春近しですね。
c0190847_23103883.jpg


by motoretta | 2014-03-21 23:22 | その他
冬の北海道旅行ネタをアップしておりますが、、、
先週末 高島屋の北海道展の美味し買ったものを
ご報告させていただくこととします。

イートインに函館の鮨処 木はらさんが来ていたので
寄ってみました。

c0190847_20521250.jpg
ミシュラン星付きの憧れのお寿司屋さんです。
せっかく名古屋に来て下さったので、食べなくっちゃー
ということで地元のネタが味わえる「木はら極み握り」を頼みました。
c0190847_20521762.jpg
新鮮な「釣りキンキ」から、
大満足の「大ボタン海老」「塩水生ウニ」に、
身がぎゅっと凝縮の「本たらば蟹」に、
大トロ〜。

函館のお鮨屋さんなので、
当然、イカも食べなくっちゃー。
c0190847_20522124.jpg
我が家に戻ってから、我流麺舞 飛燕さんのエビ味噌ラーメン♪
c0190847_20522911.jpg
エビ味噌の風味が濃厚、◎でした。
c0190847_20523613.jpg
北海道限定のポテトとビールで、美味しくいただきました。
やっぱり美味しい北海道でした。

by motoretta | 2014-03-19 22:56 | なごやめし

モペットさん、復活!

11月13日のショコラの会(アラン・デュカス)に
向かおうとした矢先、
突然アクセルを回しても反応しなくなった
我が家のモペット君、、、
ダウンコートを着込んでいったのに、
モペットを自転車モードにして汗だくなってしまったのも
ちょっとした遠い過去になってしまいました。

寒いし、しばらく放置していたのですが、
職場のTさんからいい情報を教えていただいて、
チャオのアクセルワイヤーを代用することにしました。

届いたのはコレ!
c0190847_22001705.jpg

手順がよく分からないので、とりあえずバラします。
c0190847_22011990.jpg
c0190847_22012300.jpg
よく見ると、多くの部品はイタリア製。
こわれるのも納得です。
パーツの構造がよく分からず、、、四苦八苦。
いろいろと関係ないところを外したりしましたが
結局、ワイヤーを逆から押しながら抜いて、
新しいワイヤーを差し込みました。
c0190847_22013577.jpg
円筒形の末端金具の位置を変えながら
スロットルの開き具合を何度か調節して、
c0190847_23461515.jpg
久しぶりにエンジンがかかりましたー。
c0190847_22015043.jpg
ということで、
バイクの季節に間に合いました。
お金もかからず、ヨカッタヨカッタ。

明日から、風を切って名古屋の街を走ります。






by motoretta | 2014-03-16 00:00 | 車・バイク

北海道冬の旅。4

函館元町地区の教会のライトアップを一回りして、
二十間坂を降りて行きます。
雪景色ではありませんが、
街路樹がイルミネーションをまとって、きれいなものでした。

c0190847_15010731.jpg
箱館山から見た、白いクリスマスツリーを目指して、
c0190847_15060642.jpg
ベイエリアまで歩いてきました。
会場に浮かぶツリーは、カナダ ハリファックス市からの寄贈されたものです。
c0190847_15014655.jpg
「はこだてクリスマスファンタジー」最終日ということで、
若い人たちで賑わっていましたが
おじさん向けのものは見つからず、、、市電に乗って移動。

函館駅近くの大門横丁へやってきました。
c0190847_15015299.jpg
かつて、青函連絡船や北洋漁業で栄えた、
大門地区を再興させるべく作られた横丁には、
居酒屋・炉端焼・寿司屋・バル・ラーメン屋など
楽しそうなお店が集まっています。
c0190847_15020370.jpg
色々あるお店の中から選んだのは 飲み食い処 桜さん。
松前漬けイカに生ビールで乾杯♪
c0190847_15024502.jpg
じゃがバターには、
当然のことながらイカの塩辛がついています。
c0190847_15025182.jpg
この辺りからそろそろ日本酒。
北海道のお酒にしてみます。
c0190847_15035495.jpg
まずは、日本最北端の酒蔵 国稀 鬼ごろしから。
c0190847_15043779.jpg
そして、お伴はイカのポッポ焼き。
c0190847_15030518.jpg
プリプリの焼きイカに、
ワタ入りの味噌が塗ってあって、柑橘系の味わいもあり、美味。
こういうものを食べると、お酒がますます進みます。
ということで北海道最古の酒蔵 北の錦を飲み進めます。

c0190847_11230269.jpg
色の通りコクのあるお酒です。

さて、お次も魚介です。
天然活ほたてのバター焼き。
c0190847_15025594.jpg
新鮮なホタテに軽く火を通していただきます。
これも身が甘くておいしいです。

それから毛ガニの姿盛り。
日によって値段は変わるそうですが、
この日は、一パイ、1500円で食べられました。
c0190847_15031038.jpg
最後は、カキ鍋。
c0190847_15032292.jpg
プリプリのカキをいただいて、お腹いっぱい。

函館地元の海の幸はどれも新鮮で、美味しかったです。
ごちそうさまでした。
また、機会があったら寄ってみたいお店です。











More
by motoretta | 2014-03-15 11:35 | 国内旅行

北海道冬の旅。3

五稜星の夢イルミネーションから、 箱館山へ。
c0190847_14552524.jpg
ミシュラン三ツ星の夜景は、 津軽海峡と函館湾が縁取る曲線美が効いてます。
c0190847_14554454.jpg
イタリアでいうところの ナポリ、タオルミーナといった感じでしょうか。 函館湾には、この日最終となるクリスマスツリー。
c0190847_14561960.jpg
7時ちょうどに花火が上がります。
c0190847_15060642.jpg
函館山の麓、元町には宗派の異なるキリスト教教会が隣り合うようにして建っています。 まずは、1874年創建の英国聖公会の聖ヨハネ教会。
c0190847_14584349.jpg
なだらかなアーチの屋根が十字を象っています。
c0190847_14590115.jpg
入口には聖誕を祝うクリスマス・クリブが置かれていました。
c0190847_14590865.jpg
こちらは、イタリア語でいうところのプレセピオ。 アッシジの聖フランチェスコが子供達にキリストの事績を教えようとして始まったもの。 そこからすぐ脇には、函館ハリストス正教会。
c0190847_14595733.jpg
日本初のロシア正教の聖堂です。
c0190847_15002800.jpg
玉ねぎ帽子のクーポルが暗闇に浮かび上がっています。 少し坂を降りたところには、カトリック元町教会。
c0190847_15004971.jpg
期待した雪景色ではなかったものの、 それぞれの聖堂が幻想的に照らし出されていました。
by motoretta | 2014-03-10 23:05 | 国内旅行

北海道冬の旅。2

さすがに北海道は移動時間が長く、 途中でお腹が空きます。 
私たちが利用したスーパー北斗では売り子さんがお弁当の販売に来ていました。
「当日ご乗車のお客様は
長万部駅到着の1時間前までに客室乗務員にお申し出ください。 
長万部駅で積み込んだ「かなやのかにめし」を 
 お客様の座席まで客室乗務員がお届け致します。」 
というサービスもありました。 
知っていたら注文下のになー♪ 
 
南千歳から3時間の列車の旅で函館駅に到着。 
 着いたホームにモクモクと黒煙が流れてきました。 
12月の土日限定で運航の
「SLはこだてクリスマスファンタジー号」です。
c0190847_10223649.jpg
間近で見るSLは迫力満点。
走って写真に収め、
函館駅前から市電でホテルへと向かいます。
c0190847_10232253.jpg
今回のホテル ヴィラ・コンコルディア。
ゴージャスではないものの、こだわりの設備が充実。
c0190847_10251601.jpg
c0190847_10251275.jpg
真空管のアンプまであって、後ほど楽しむことにしましょう。
c0190847_10242530.jpg
早速、市電にのってお出かけ。
函館の移動は市電が便利です。

c0190847_10262158.jpg
お目当ての函館ラーメンのお店 星龍軒に到着。
しかし、私たちの着いた時には「本日終了」の張り紙が、、、
c0190847_10271297.jpg
中にはまだ食べているお客さんもいて、タッチの差で食べられず残念!

気を取り直して、第2候補の あじさい本店へ。
c0190847_10285243.jpg
ビールと
c0190847_10285700.jpg
ザーサイで休日ムードを高めつつの、
c0190847_10290225.jpg
塩ラーメン。
c0190847_10290770.jpg
シンプルな味わいに細めの麺が良く合います。
お腹いっぱいになったところで、五稜郭タワーへ。
c0190847_10292866.jpg
電球の灯かりで五稜星の形が浮かび上がります。
c0190847_10372776.jpg
館内の展示では、世界各国の要塞が紹介されていて、
以前訪れたイタリア フリウリ州の城塞都市パルマノーヴァの写真もありました。
c0190847_10335166.jpg
外に出て信号を待っていると
「あれ、見て!」と相方の声。
大きなハンバーガーで有名な ラッキーピエロの外壁をよく見ると、

c0190847_10335873.jpg
見たことのあるような天使がいっぱい。
誰?フィリッポ・リッピ?
とにかくルネサンスのフィレンツェの画家に間違いありません。
c0190847_10343631.jpg
帰ってから調べてみたら
フラ・アンジェリコの<栄光のキリストと諸聖徒>でした。
c0190847_23010975.jpg

c0190847_10454895.jpg
ラッキーピエロ五稜郭前店は天使が微笑むお店だそうです。
次回、寄ってみなくっちゃー。

by motoretta | 2014-03-02 23:03 | 国内旅行