料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:チョコレート ( 44 ) タグの人気記事

アップが遅くなりましたが、
今シーズン最後のショコラの会です。
c0190847_21525327.jpg
今回は、パリ近郊のショコラティエ
レミ・アンリとジル・クレスノをいただきました。
日本ではなかなか手に入らない貴重なショコラです。
c0190847_21530578.jpg
正方形のショコラ2つがジル・クレスノ。
斜線が入ったものはアナナス。
ふわっとパイナップルの風味が口中に広がります。

横線で少し濃い色をしたのが、パート・ダマンド・フュルイ・コンフィ。
中身のマジパンがシチリアっぽい感じ。
フリュイ・コンフィの名のとおり、
フルーツの砂糖漬けが入っていましたが、
メロンの存在は分かりませんでした。

それから大好きなレミ・アンリ♪
ノルマンディー産のフレッシュなミルクを使ったトリュフは
超なめらか〜。
c0190847_21530947.jpg
シチリア産のオレンジを使ったオランジェット。
c0190847_21531309.jpg
これまた贅沢な味わいでした。

すこしおすそ分けをいただいて、
ウイスキー風味マーマレード添えヒッコリーと
オランジェットの食べ比べ。
c0190847_21540422.jpg
最近お気に入りのバーボン ブーカーズとの相性は◎
c0190847_21541768.jpg
今シーズンも楽しく美味しいショコラの会でした。
皆様ありがとうございました。

by motoretta | 2014-03-29 16:40 | 甘いもの

3連休はいいなー。

3連休の朝ごはんでーす。
c0190847_22364337.jpg

リヨンの名店ベルナションのパレ・ドーロと
これまた名店ミッシェル・ブラスのお土産クロッカン、
そしてコーヒーハンター注目のパナマ・ナチュラル。
c0190847_2252226.jpg


毎日、こんな朝ごはんだったらいいのになー。

2014年も、すでに13日。
せっかくのお休みもアッという間に終わってしまいました。
また明日からアサイーボールを掻き込んで、仕事に向かう日々が始まります、
by motoretta | 2014-01-13 22:56 | うちごはん

最近のお気に入りです

まずは、ビール。
c0190847_2253344.jpg

五色揃った瓶ビールは、イタリアビール。
なんとなんと、シャンパンと同じ瓶内発酵で造られたもの。
イタリアビールとは思えない(失礼!)芳醇な味わい。
上手にワイングラスに注ぐと、色が変わるのだそうです。

焼酎はコレ。
c0190847_22524780.jpg

お湯割りに◎。
成城石井で買いました。

最後にラム酒。
c0190847_22525569.jpg

氷で冷やすと薄くなるので、
冷蔵庫に入れてから飲むのがお気に入りな、飲み方。

ジャック・ジュナンとレミ・アンリのオランジェットとの組み合わせも◎。
c0190847_22533154.jpg

特にレミ・アンリの熟成オランジェットとは、とっても良かったです。
by motoretta | 2013-03-21 23:03 | お酒

ショコラの会

今日はショコラの会に参加させて頂きました。
c0190847_21583548.jpg



5ヶ月続けてのフランス直送のショコラの会。
なかなかブログにアップできなかったのですが、
11月「パトリック・ロジェ」、
12月「ラ・メゾン・ド・ショコラ」と「ベルナション」、
1月「ジャン・ポール・エヴァン」、
2月「レミ・アンリ」と「ル・カカオティエ」と
普段は日本では入手できない、
ハイレベルかつ個性あふれる美味しいショコラを味わうことができました。

そして3月は「ジル・クレスノ」!
ショコラ界の5つ星=5タブレットを獲得しています。

ジル・クレスノ氏の特徴はメランジュという手法。
フルーツの味を繊細に表現しながら柔らかい食感を出すため
生クリームではなくカカオバターを使ったものです。

今回は順番指定。

その1は「アナナス」。
c0190847_22134637.jpg

甘過ぎずフレッシュなパイナップルとショコラのバランス。

その2は「プラリネ・フィグ」。
c0190847_2220943.jpg

ナッツの香味が先にきて、後から追いかけるイチジクの甘み。
絶妙の食感が、個人的にNo.1。

その3は「ラム・レーズン」。
c0190847_22221151.jpg

ドライレーズンの甘みに、ラム酒。
ちょっと強めのアルコール感がヨーロッパ的な味わい。

最後は「アラグアニ」。
c0190847_22242279.jpg

酸味と甘みのハーモニー、濃厚でまろやか。
しっかりしたショコラ。

第2のパトリック・ロジェとも言われるだけあって、
今回も美味しいショコラを、楽しく頂きました。

皆様、ありがとうございました。
by motoretta | 2013-03-05 22:27 | フランス
紅葉の京都から帰って来た足で、ショコラ・デピュタント。
久しぶりのチョコ会は、パトリック・ロジェ♪
c0190847_2215658.jpg

この時期の日本では買えないパリ直送のショコラをおすそ分けして頂きました。
c0190847_2215131.jpg

デジール……アーモンドとヘーゼルナッツ。
      ヘーゼルナッツの香味の中、
      アーモンドの薄皮のちょっと渋い味わいも感じられ、
      豆好きにはたまらないプラリネ。
マラカイボ…カカオストレートのショコラ。
      ポートワインに合わせてみたいような、
      でもパトリック・ロジェならではの繊細な味わい。
アマゾン……ブラジルジャングルを思わせるグリーン。
      または遠い宇宙の天体を思わせるような鮮やかな半球体。
      ライムの酸味の中にキャラメルという
      ありえない組み合わせが絶妙。
デリー………レモンと『バジル』のバランス。
      でもベースのチョコがしっかりしているので、
      最後まで、最後まで美味しい余韻が。。。

ご無理を言って、我が家用にも分けていただきました。
c0190847_22154565.jpg

お酒と合わせて、、、色々と試してみましたが、
やっぱり素人にはマリアージュは難しいです。

c0190847_22213750.jpg

by motoretta | 2012-11-27 22:49 | 甘いもの
久しぶりのショコラの会で、
素晴らしく美味しいショコラを満喫させて頂きました。
会場はいつものアルエットゥさんです。

今回は、日本未入荷というパリ郊外のショコラティエ 
ジル・クレスノ氏のショコラ。
c0190847_20485516.jpg

(あわてて家を出る時、玄関にカメラを忘れてしまって、、、
見づらい携帯写真で申し訳ありません。)

フランスのガイドブックで五つ星ならぬ「五つタブレット」を獲得しているとのこと。
c0190847_20484217.jpg


生クリームではなく、カカオバターを使った
「メランジュ」という手法の新しいガナッシュのショコラが4種。
c0190847_20485488.jpg

上質のワインのように、
口にスッと馴染みながらも複雑で深い味わいが広がります。

「カシス」は、一口噛みしめると、鮮やかな風味が口の中にフワッと広がる絶品。

「プラリネ・ココ」は、存在感のあるココナッツが楽しい食感。

カクテルをイメージした「モヒート」は、
アルコールのパンチが効いた大人の味わい。

爽やかながらも、美味しい余韻が残る「アラグアニ」。

それから、SAHCHASさんお持たせのエス・コヤマのチョコレートケーキ。
c0190847_20485826.jpg

(きれいな写真じゃなくてゴメンナサイ)

今回も色々な刺激を受けた楽しい集まりでした。
皆様、ありがとうございました。
by motoretta | 2012-03-10 21:39 | 甘いもの
いつも楽しいチョコの会を開かれているショコラコーディネーターの方からお誘い頂き、
「早春のショコラ・デビュタント」に参加してきました。

場所は以前紹介したアルエットゥさんです。

今回は、名鉄百貨店サロン・デュ・ショコラ初日すぐに売り切れとなってしまった
ジャン・シャルル・ロシューの新作、カルーセルを頂きました♪

このチョコの塊を
c0190847_2042988.jpg

専用の装置に刺して、
c0190847_2043472.jpg

グルグル削ってチョコを食べます。
c0190847_2044195.jpg

上手く行くと、薔薇のように奇麗なチョコの花びらができるのですが、
c0190847_204559.jpg

なかなかちから加減と温度管理が難しかしい〜。
c0190847_2044849.jpg


バゲットにのせても、パンの塩気とチョコの甘みの相乗効果でおいしいです。
c0190847_205581.jpg


みんなとワイワイ騒ぎながら削って食べるヘーゼルナッツ味のチョコ、
とっても楽しかったです。

お次ぎはパリからすぐ近くにあるレミ・アンリのショコラ。
コンフィズリーを使ったショコラが美味。
c0190847_2065819.jpg

とろけるマロンペーストと
プラムの香りが口の中に広がりました。
c0190847_2065819.jpg

こういうのを食べると、またまたパリに行きたくなっちゃいます。

それから、日本のパレドオール。
c0190847_207831.jpg

素材の良さがよく感じられるショコラです。
c0190847_207189.jpg

シャンパーニュはとっても爽やかな風味でした。

今回もコーディネーターさんの人柄が伝わる
楽しく美味しいひと時でした。
皆様ありがとうございました。
by motoretta | 2011-03-10 20:38 | 甘いもの

アポリネールカフェ

東山のそばにある
ちょっとオシャレなカフェが結構お気に入りでした。
c0190847_20111846.jpg

ケーキも美味しいですし、コーヒーも
お店に置いてある雑誌も趣味に合い
時々お邪魔していました。
ところがところが・・・
久しぶりに行ったら
なんとのもうすぐ閉店するとの張り紙が。
ショックです。
今日は遅くに着いたのでケーキは売り切れ。
そのためチョコ入りのエスプレッソです。
c0190847_20124325.jpg

3月末で終わりなのでもう一度
ケーキを頂きに行かなくちゃ。

またまた名古屋のお気に入りエスプレッソ屋さんがなくなってしまいます。。。。
by motoretta | 2011-02-25 20:13 | なごやめし

ヴァレンタイン2011

今日で楽しいチョコのイベントも最終日。
最近は義理チョコのみならず 友チョコ 部下チョコ ご褒美チョコ
といろいろあるそうですね。
我が家は何でしょうか。
あえて名前をつけるなら旅チョコといったところでしょうか。
大好きなイタリア、チョコの本場フランス、ベルギー
そしてスペイン。
c0190847_21375081.jpg

高島屋で購入しました.バイシャスです。
パッケージはよくいえば渋く、悪くいえばあまり凝っていないような・・・。
でも問題は見た目より中身です。
c0190847_21381552.jpg

 ほんのりコーヒーの香りのもの、胡椒のきいたスパイシーなもの、
フルーティーなものとひとつひとつが個性豊かです。
一度に5個頂くのは食べ過ぎですが 
c0190847_21393519.jpg

色々な味に挑戦したくなってついつい手がのびてしまうものでした。
by motoretta | 2011-02-14 21:40 | 甘いもの

3連休って素敵

私の仕事は基本的にカレンダー通りの勤務ですから
現在3連休中です。
日々は家に帰ってから30分以上は夕ご飯の支度にかけられません。
いえいえ、かけたっていいのですが・・・やっぱりねえ。
でも今は3連休。
かれこれ10年は通っている料理教室ですから、
休日くらいは作らないと
相方に「君だけ月に1度美味しいものをいただくとはずるいぞ」
としかられます。
そこで2日間がんばりました。
しかも問屋スーパーへ行ったので面白い野菜がいっぱいです。
まず金曜日。

ロマネスコのサラダ。
ケイパやにんにくや唐辛子などをフードプロセッサーにかけてソースにしました。
c0190847_9161383.jpg


そして黄色ニンジンがあったので
牛乳と煮てスープにしました。
さっきのフードプロセッサーでまぜたのでちょっと粗いですね。
c0190847_9181675.jpg

それからイカと菜の花のコンキリエ。
c0190847_921378.jpg

ワインはひさしぶりのプロセッコです。
c0190847_6515886.jpg


昨日は
残りのロマネスコと黄色ニンジンにレモンとオイルをかけたソース。
c0190847_9262729.jpg

ちりめんキャベツと豚肉の煮込み。
c0190847_9283226.jpg

時間のある時は煮込み料理にかぎります。
最後にヴァレンタインなので一応法王のサラミをデザートに。
形がふぞろいはご愛嬌ということで。
c0190847_9304373.jpg

ワインはウンブリアの赤と思っていたら白でした。
c0190847_6565252.jpg

でも幸いなことに、それほど違和感なく頂けました。
今日で3連休も終わりです。
楽しくのんびりしたいなあ。
by motoretta | 2011-02-13 06:58 | うちごはん