料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:北海道 ( 14 ) タグの人気記事

北海道冬の旅。8

ウィンザーホテルの朝食は、雪見酒。

c0190847_23590103.jpg
朝からのシャンパンは格別〜♪
c0190847_23591422.jpg
ロビーではハープの生演奏もあったりして、
ゆったりです。
c0190847_23594940.jpg
1年前の今頃はまだ雪が少なかったので、
スキーはあきらめて雪原をお散歩。
c0190847_23595624.jpg
かまくらの中は、思いの外の温かさ。
c0190847_00001080.jpg
午前中ノンビリくつろいで、
お昼はゲレンデ下のピッツェリアまで。
c0190847_00003192.jpg
窯焼きのピッツァと
c0190847_00003973.jpg
ソーセージに
c0190847_00004304.jpg
ビールでーす。
c0190847_00004657.jpg
しあわせー!

by motoretta | 2014-12-21 20:47 | 国内旅行

北海道冬の旅。2

さすがに北海道は移動時間が長く、 途中でお腹が空きます。 
私たちが利用したスーパー北斗では売り子さんがお弁当の販売に来ていました。
「当日ご乗車のお客様は
長万部駅到着の1時間前までに客室乗務員にお申し出ください。 
長万部駅で積み込んだ「かなやのかにめし」を 
 お客様の座席まで客室乗務員がお届け致します。」 
というサービスもありました。 
知っていたら注文下のになー♪ 
 
南千歳から3時間の列車の旅で函館駅に到着。 
 着いたホームにモクモクと黒煙が流れてきました。 
12月の土日限定で運航の
「SLはこだてクリスマスファンタジー号」です。
c0190847_10223649.jpg
間近で見るSLは迫力満点。
走って写真に収め、
函館駅前から市電でホテルへと向かいます。
c0190847_10232253.jpg
今回のホテル ヴィラ・コンコルディア。
ゴージャスではないものの、こだわりの設備が充実。
c0190847_10251601.jpg
c0190847_10251275.jpg
真空管のアンプまであって、後ほど楽しむことにしましょう。
c0190847_10242530.jpg
早速、市電にのってお出かけ。
函館の移動は市電が便利です。

c0190847_10262158.jpg
お目当ての函館ラーメンのお店 星龍軒に到着。
しかし、私たちの着いた時には「本日終了」の張り紙が、、、
c0190847_10271297.jpg
中にはまだ食べているお客さんもいて、タッチの差で食べられず残念!

気を取り直して、第2候補の あじさい本店へ。
c0190847_10285243.jpg
ビールと
c0190847_10285700.jpg
ザーサイで休日ムードを高めつつの、
c0190847_10290225.jpg
塩ラーメン。
c0190847_10290770.jpg
シンプルな味わいに細めの麺が良く合います。
お腹いっぱいになったところで、五稜郭タワーへ。
c0190847_10292866.jpg
電球の灯かりで五稜星の形が浮かび上がります。
c0190847_10372776.jpg
館内の展示では、世界各国の要塞が紹介されていて、
以前訪れたイタリア フリウリ州の城塞都市パルマノーヴァの写真もありました。
c0190847_10335166.jpg
外に出て信号を待っていると
「あれ、見て!」と相方の声。
大きなハンバーガーで有名な ラッキーピエロの外壁をよく見ると、

c0190847_10335873.jpg
見たことのあるような天使がいっぱい。
誰?フィリッポ・リッピ?
とにかくルネサンスのフィレンツェの画家に間違いありません。
c0190847_10343631.jpg
帰ってから調べてみたら
フラ・アンジェリコの<栄光のキリストと諸聖徒>でした。
c0190847_23010975.jpg

c0190847_10454895.jpg
ラッキーピエロ五稜郭前店は天使が微笑むお店だそうです。
次回、寄ってみなくっちゃー。

by motoretta | 2014-03-02 23:03 | 国内旅行

北海道冬の旅。

年末の冬の北海道旅行をアップします。
 セントレアで、いつものように名古屋めし。
きしめん+天むす+味噌カツサンドのゴールデントリオ。
c0190847_20593071.jpg
あっという間に中央アルプス。
機上からの諏訪湖と富士山の眺めです。
c0190847_21003469.jpg
JR新千歳空港駅で、
割り引きが一番大きいSきっぷフォーを購入し、
南千歳駅へ。
プラットフォームは真っ白。
c0190847_21012669.jpg
ホッキ貝の駅弁を買って、
c0190847_21013533.jpg
函館へ向かいました。
c0190847_21014456.jpg

by motoretta | 2014-02-27 22:08 | 国内旅行

松坂屋北海道展

亀足のモペットさんをギリギリまで酷使して、
イートインの時間ギリギリに間に合いました。
名古屋松坂屋の北海道展の初日です。

いつもお寿司かラーメンか迷いますが、
今回は網走 北見市にある麺屋 はる吉さんのラーメンにしてみました。
c0190847_23412374.jpg

札幌の有名店 彩未の暖簾分けだそうです。

そして、いつも塩ラーメンか味噌ラーメン迷いますが、
今回は味噌♪
c0190847_23413096.jpg

珍しい辛みそホルモンラーメンにしてみました。

メンマとモヤシでダムを築いて、
ドンブリを、
辛みそホルモンゾーンとノーマルゾーンに分けて一挙両得?

すり下ろしショウガやらニンニクやらも絡めつつ、
甘みとコクのある味噌スープ。
c0190847_23413775.jpg

中太のシコシコ麺との相性も◎

クセのあるホルモンゾーンも、
深みのあるトウガラシの辛さと一緒に、
汗を流しながらガシガシ食べました。

イタリア語教室に持っていくお菓子を物色していたら、
ジェラート屋さんを見つけました。
その名も”Re di ROMA”
ローマで一年ほど修行されたそうです。

ハスカップとミルク、そしてサービスのブルーベリーがのっています。
c0190847_2342561.jpg

やっぱりミルクのさっぱりとしたコクが、美味しかったです。

北海道、さすがです。
by motoretta | 2013-09-27 00:08 | なごやめし

寒い日は味噌ラーメン!

星ヶ丘三越の北海道物産展。
札幌ラーメンをイートインしてきました。
c0190847_22281063.jpg

札幌、元祖ラーメン横町「武蔵」さんのラーメン。

北海道のラーメンはやっぱり味噌!
c0190847_22301882.jpg

白みそのコクとチンタンスープに暖まります。
玉ねぎ・もやしなどの野菜の甘さもしっかり。
じゃがバターがラーメンに合うかどうかは、まあ良しとして、
たっぷりの白ごまもよく効いてなかなかのお味。

少し固めの縮れた麺とスープの組み合わせもいい感じ。
c0190847_22281431.jpg

何でも、オーナーは「西山製麺」にて16年勤務していた、麺作りの職人だったそうで
コシがあっておいしい特注麺でした。

満腹満足の後は、開拓おかきの鮭味と近海物のたらこを買って帰りました。

やっぱり冬は味噌ラーメン!でした。
by motoretta | 2012-02-16 22:41 | なごやめし
久々の物産展ネタです。

出掛けたのは松坂屋の「大」北海道展。
平日の昼だというのに長ーい行列でした。
お目当ての回転寿しはスゴーイ人の波ということで、
イートインのラーメン屋「札幌 綱取物語」さんに並びました。

味噌ラーメンです♪
c0190847_21112227.jpg


スープは優しくも柔らかい美味しい味噌の味。
c0190847_21112780.jpg


コシのある中太の縮れ麺とのいい相性。
c0190847_21113180.jpg

シャキシャキねぎとメンマの歯ごたえも、
少しもちっとした麺とよく合います。

せっかく並んだのだからと、ついついイカめしも注文。
c0190847_21113567.jpg

マルナマ食品のイカめしは、イカのおいしさがギッシリ。

美味しい北海道展でした。
by motoretta | 2011-10-04 21:45 | なごやめし

春の北海道まつり

友人から北海道で寿司を食べてきた(しかも2回も!)という話を聞いてから、
胃袋はお寿司モードになってしまいました。

というわけで、煩悩を打ち払うため、星ヶ丘三越の北海道展に行ってきました。
お目当ては、小樽寿司屋通りからの出店の「政寿司」さんです。

大将の「今日の、おすすめは厳選握り!」と一言で、厳選握りに決定。
c0190847_198873.jpg

北海道のネタが本店と同じ値段で楽しめます。
北寄貝とホタテは、甘くてプリプリ。
カニの身も甘さいっぱい。
いくら・うに・炙りトロも◎。
そして、脂の乗り切ったサーモンにビックリ!本場の味ですね。
甘エビに、卵ののったボタン海老も新鮮です。
身の厚い平目に、中トロで満足です。

そして、大将曰く「なかなか食べられない」
新鮮な生の数の子。
c0190847_1981357.jpg

コリッコリで、日本酒が飲みたくなりました。

「生のボタン海老はいいのが入っているよ。すごいよ。」とのおすすめ。
少々値が張りましたが、頼んでみました。
c0190847_1981891.jpg

口中、プリップリの海老の身でいっぱい。
濃厚な甘さが広がりました。

サーモンやあわびの端っこも「はいよ。」とサービスで頂き、幸せなひと時でした。
c0190847_1982218.jpg


ごちそうさまでした。
by motoretta | 2011-02-20 19:50 | なごやめし

大北海道展

久しぶりの物産展は星ヶ丘三越の大北海道展。
さすがに賑わっています。
c0190847_1716212.jpg

一昔前は、開拓おかきも4種類食べ比べできましたが、
この日はもう売り切れでした。

富良野の支那虎さんをイートイン。
c0190847_17164974.jpg

地元の行列人気店だそうです。

真っ黒スープの「こげ塩」を注文。
c0190847_17163221.jpg

ニンニクを焦がしたものだと思いますが、
苦みがなく、コクが増して香ばしい味わいのスープでした。
c0190847_17164295.jpg

細めの麺とも良くからみます。

北海道の食材を買って我が家で一杯。
ぷりっぷりのタコの刺身と
c0190847_17234817.jpg

久しぶりの氷下魚。
c0190847_17234228.jpg

10数年は口にしていないような気がします。

北の味覚と日本酒を楽しみました。
c0190847_17235790.jpg

by motoretta | 2010-10-23 17:28 | なごやめし

お酒、頂きました2。

前の職場の同僚の方から、貴重な芋焼酎を頂戴しました!
春なので(?)、色々とお酒を頂いてうれしい限りです。

いつも飲んでいる芋焼酎は、黄金千貫ですが、
これは黄金千貫と紫いも「頴娃紫(=えいむらさき)」のブレンド。
初めて飲む貴重な品種は、
鹿児島県いちき串木野市濱田酒造の「赤兎馬」です。
c0190847_2319363.jpg

ラベルの色もまさしく紫。
とっても清冽な味わいが印象深いです。

おつまみは、きびなご。
c0190847_23211612.jpg

結構行けます。

辛子味噌とニンジン。
c0190847_23221995.jpg

これまた、なかなか行けます。

〆は、北海道展で買ったジンギスカン。
c0190847_23223619.jpg

新玉葱とキャベツで美味しさ倍増。

Iさん、公私共々大変お世話になり、ありがとうございました。
また、お会いできる日を楽しみにしています。
by motoretta | 2010-04-21 23:27 | お酒

北海道展

昨日から名古屋三越で北海道展が始まりました。
ラーメン屋さんへ行ったら「しょうゆしかありません」
と言われ,第2候補の函館朝市いくら亭へ。
色々な丼が選べます。
c0190847_2133236.jpg

「うーん。どうしよう。」
としばらく悩みましたが、
結局、「函館丼」のかに、いくら、うにバージョンと
c0190847_20271678.jpg

「うにいか丼」にしてみました。
c0190847_20273951.jpg

いくらはぷちぷち。
生うにはやっぱり風味が違います。
いかはとろろ芋のようなものと和えてありました。

パンフレットによるとJR函館駅前にはどんぶり横丁があるそうです。
函館は一度も行ったことがないので
ぜひ本場でとれたて新鮮丼を朝から食べてみたいと思いました。


by motoretta | 2010-03-10 20:28 | なごやめし