料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

神戸旅行3

甲子園から再び有馬温泉 欽山に戻って、
お楽しみの晩ごはん。

ホタテやお芋さん、チーズの載ったチコリ舟も良かったです。
c0190847_22185584.jpg
それから、夏の名残の鱧づくし〜♪
c0190847_22190557.jpg
c0190847_22191480.jpg
どっしりとした日本酒を頂いて、
c0190847_22193293.jpg
久しぶりに飲み過ぎました〜😍

by motoretta | 2014-09-02 22:25 | 国内旅行

神戸旅行2

神戸には、思ったよりも早く着いたので、
少し足を伸ばして神戸ワイナリーへ。

いきなり発見、オォッー カベソー!
c0190847_19255795.jpg
ワインには馴染みがありますが、ブドウそのものを見るのは初めて。
c0190847_21140887.jpg
美味そう。
c0190847_21141271.jpg
熟成庫などを見学し、
c0190847_21141884.jpg
お土産に官兵衛ワインなどを購入。
c0190847_21142734.jpg
お昼ごはんは有馬温泉で。
c0190847_21144997.jpg
旅館 欽山の三食付きプランで天ぷらとお蕎麦です。
c0190847_21145253.jpg
それから前回ご紹介した甲子園へ。
c0190847_19245806.jpg
熱気と暑気で汗をいっぱいかきました。

有馬温泉に戻って、金の湯です♪

by motoretta | 2014-08-31 21:28 | 国内旅行

北海道冬の旅。5

函館の朝。
宿泊したホテル ヴィラ コンコルディア リゾート&スパには、
お部屋にコーヒー豆とミルがあって、
美味しいコーヒーを自室で淹れられます。
c0190847_17081937.jpg
市電十字街乗り場前の龍馬像を見て、
c0190847_17083876.jpg
函館駅のコインロッカーにスーツケースを預け、
c0190847_17085778.jpg
駅からすぐ近くの朝市へ♪
イカちゃんが水槽で泳いでいます。
c0190847_17093572.jpg
活いかエアーカプセルなーんていうのもあったりして、
観光客賑わっていました。
c0190847_17094757.jpg
おじいさんが鮭を真剣な眼差しでおろしたりして、
c0190847_17101901.jpg
毛ガニの試食をして、
c0190847_17095214.jpg
色々なお店でまたまた試食。
食べてみなけりゃ分かりません。
c0190847_17100825.jpg
朝ごはんはココ
c0190847_17102602.jpg
ウニ・イクラ・ホタテがてんこ盛りの元祖函館巴丼です。
c0190847_17103108.jpg
一番美味しい旬のものを冷凍させたイクラに
無添加塩水のウニに
朝から殻から剥いたばかりのホタテ。
どれも近海物で、大満足〜。

正月用のカニやらウニやら松前漬けを
こちらのお店から宅配してもらって、
c0190847_17104495.jpg
青函連絡船「摩周丸」を見に行きました。
c0190847_17111016.jpg
見応え、食べごたえのある函館です。

by motoretta | 2014-04-01 23:24 | 国内旅行

最近のお酒、シリーズ

田舎の叔母ちゃんから、松阪牛をいただいて
c0190847_22332539.jpg

今晩、急遽すき焼きに。
c0190847_22333139.jpg

「やっぱ日本酒だねー」と言いながら、
獺祭の温め酒の封を切りました。
c0190847_223252100.jpg


いつもは冷酒で美味しい獺祭ですが、
温めるとお米の甘みが引き立つというスゴい日本酒。
c0190847_22333445.jpg


色々な組み合わせを楽しみたいものです。
by motoretta | 2013-12-16 22:38 | お酒

高知・四万十の旅⑼

高知城へ戻ってきました。

日本で唯一、本丸が残っている木造のお城。

追手門を入って少し歩くと、
初代藩主山内一豊と妻千代の像、
反対側には
「板垣死すとも自由は死せず」の板垣退助像があります。
c0190847_22291099.jpg


野面積みの石垣や
c0190847_2229201.jpg

排水用の石樋を眺めつつ、
土佐の歴史を感じながら、石段を登っていきます。

本丸に着きました。
c0190847_22292887.jpg

1945年7月4日の高知大空襲にも焼け落ちることなく残りました。

天守閣から高知の街を一望。
体を伝わる汗を心地よい風が冷やしてくれます。
とどこからか、陽気な鳴子の音が聞こえてきました。
c0190847_22293534.jpg

よさこい本番前最後の休日に仕上げの練習です。

晩ごはんは、お魚の店「つづき」さんへ。
c0190847_22295631.jpg

あぶったカツオをあたたかいうちに食べる「 焼き切りのタタキ」発祥のお店ですが、店内はお客さんで満席。
予約しないと無理みたいです。また次回。

ということで、もう1つのお目当ての店へ向かう途中、
はりまや橋脇の小路でも、よさこいのリハーサルに遭遇。
c0190847_2230117.jpg

踊り子さんたちをチェックする指導役の人たちの厳しい目!
c0190847_2230124.jpg

ピリピリした雰囲気が伝わってきました。

そして「土佐料理 司」さんへ。
c0190847_22315067.jpg

若かりし頃(随分前です)名古屋パルコにあった系列店祢保希さん以来です。

かつおコロッケで軽くいってから、
c0190847_2230195.jpg

塩たたき♪
c0190847_2231627.jpg

これはイケル!
皮の香ばしさと身の旨さが、噛むごとに行ったり来たりします。

カツオのちちこなどをツマミに、
c0190847_22311721.jpg

土佐焼酎「海援隊」を頂きます。
c0190847_22312469.jpg


天日干しうるめもツマんで、
c0190847_22313193.jpg

焼さば棒寿司と
c0190847_22313822.jpg

鯛出汁素麺でお腹いっぱい。
c0190847_22314389.jpg


魚もお酒も野菜も美味しい晩ごはんでした!
by motoretta | 2013-08-29 23:36 | 国内旅行

おいしい京都

「そうだ 京都、行こう。」と
紅葉を求めて京都へ。

朝ごはんは瓢亭の朝粥。
c0190847_2343153.jpg

瓢箪型の器に入ったお料理。
c0190847_2343813.jpg

お醤油を使っていない繊細な味わいです。
c0190847_235553.jpg

上品なお出汁の餡をかけてお粥を頂きます。
c0190847_2351029.jpg

滋味あふれる朝ごはんで、体の中から元気になる感じ。

今回は嵯峨野の紅葉巡り。
何とか車を停められる場所を探してお散歩です。

まずは祇王寺。
c0190847_23185123.jpg

c0190847_236695.jpg

大河ドラマ「平清盛」の人気もあって、なかなかの人出でした。

2012年JR東海のポスターにもなった二尊院。
c0190847_2364684.jpg

c0190847_2365415.jpg

奥には、「小倉あん」「小倉百人一首」で知られる小倉山。
c0190847_2365458.jpg


それから常寂光寺。
もみじに囲まれた多宝塔から京都盆地が一望できます。
c0190847_238136.jpg

c0190847_2371425.jpg

c0190847_23772.jpg


飛び込みで入ったお店「甘味カフェ ふらっと」でお昼ごはん。
湯葉入りの茶そば。
c0190847_2381612.jpg

お団子とみたらしでニコニコです。
c0190847_238212.jpg


夜のチョコの会のため、早めに名古屋へ。

晩ごはんは、大丸のデパ地下で買った京都の地酒に
c0190847_23114628.jpg

おでん。
c0190847_23113453.jpg

並んで買った森嘉のひろうす。
c0190847_23115441.jpg


おいしいものを沢山頂いた幸せな一日でした。
by motoretta | 2012-11-25 23:41 | 国内旅行

旨い日本酒

先日、頂いた日本酒は青森の「つるし酒」。
c0190847_22384472.jpg

弘前の小さな酒蔵「豊盃」で
大吟醸の醪から、袋吊りにて自然に滴り落ちる雫を集めた日本酒。
華やかでスッキリとした中に、どっしりとした重さも感じられる、正に旨い酒。

鹿児島の小女子などで、まずは一杯。
c0190847_22384778.jpg


それから、庭の植木鉢から摘んできた明日葉の天ぷらで。
c0190847_22385167.jpg


とっても味わいの深い日本酒でした。
ごちそうさまでした。
by motoretta | 2012-06-24 22:54 | お酒

GW後半は佐久島へ

急遽、思い立って佐久島へ。

朝一番の船に乗ろうと早朝名古屋を出ましたが、
潮干狩りのお客さんがたくさんいて、2番目の船です。

佐久島も「現代アートの島」として、売り出し中。
東港の前にはこのような覗き箱が。
c0190847_2243375.jpg

中を覗くと、沖に揚げられたクジラ。
c0190847_22431280.jpg

鯨切というこの浜では、昔とってきたクジラの解体作業が行われていたようです。
かつての盛んだった漁に対するオマージュを表現した作品でしょう。

でもやっぱり花より団子の私たち。
ついた途端、お腹がすいたので、早速朝ごはん。
c0190847_2243207.jpg


佐久島名物の大アサリ丼と、
c0190847_22432292.jpg

相方は「佐久バーガー」。
c0190847_22432857.jpg

大アサリの苦みとバンズの甘みが調和して、なかなかいい味わいだったようです。

一息ついてから、大島へ渡る桟橋につくられたイーストハウスで、
c0190847_22433854.jpg

海を見ながら、のんびり。
c0190847_22434327.jpg


そして「佐久島のお庭」をお散歩です。
c0190847_22435896.jpg


女子岩(おんどいわ)の先には、奇岩による絶景が広がります。
c0190847_22443042.jpg

c0190847_22443613.jpg


空を見あげると、とんびが北風にのって群れ遊んでいました。
c0190847_2244433.jpg

by motoretta | 2012-05-07 23:09 | アート

お燗してうまい酒

いつもの酒屋さんを浮気して、今池そばの酒屋さんへ。
レジの前に並べられていた、お燗しておいしい日本酒を買ってみました。
「ぬる燗か、常温で。」と勧められたので、今回は「ぬるめの〜お燗」で。
c0190847_21321198.jpg

ふくよかで重厚な味わい。五臓六腑にしみわたるー。
寒い日にピッタリな日本酒は、岐阜県養老のお酒「醴泉」です。

おかずは、鳥すき。
c0190847_2132142.jpg

我が家の冬の定番です。

銘柄よりも、さばきたてのものが良いとのことで
新鮮な鶏肉を買ってきました。

もも肉は中津川の一味あじめこしょうで、
c0190847_21322226.jpg

砂肝は大分日田のゆず胡椒で、
c0190847_21322977.jpg

レバーは京山椒で。
いろいろなバリエーションで頂くのが好みです。

またまたの食べ過ぎ飲み過ぎです。
c0190847_21322343.jpg

でも、メタボがこわーい。
by motoretta | 2012-02-27 21:47 | お酒

魚づくしの新年会

親しくさせて頂いている方たちとの新年会。
c0190847_21523173.jpg

南知多の小枡園さんです。

お店の前の生け簀には大あさり。
c0190847_2211210.jpg


さあ魚づくしのお料理の始まりです。
c0190847_21524744.jpg


大好きなアワビちゃん。
c0190847_21525872.jpg

熱い火の上で、身悶えています。

近くの海であがった、イカの刺身。
c0190847_215359.jpg

身が甘くてお酒がすすみます。

ワタリガニも必死にしゃぶり、
さらにフグのお刺身をたっぷり頂いて、しあわせー♪

それからヒラメのお刺身。
c0190847_2153817.jpg

身がプリプリで、口の中にうま味が広がります。

名物の鯛めし!
c0190847_21531249.jpg

おかみさんが丁寧に取り分けてくれます。

アサリのお味噌汁と一緒にバクッといって、
c0190847_2153174.jpg


美味しいお茶漬けで、もうお腹いっぱい。
c0190847_21531991.jpg


リンゴのデザート。
c0190847_21532148.jpg

程よい甘さで、スッキリ。

穏やかで暖かいお天気で、楽しい一日でした。
c0190847_221710.jpg


皆様、ありがとうございました。
by motoretta | 2012-01-08 22:28 | なごやめし