料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta

タグ:富士山 ( 5 ) タグの人気記事

富士登山4。

強風で寒いので、あとは降りるだけ。(5:45)
c0190847_23052791.jpg
大砂走り入口です。(6:52)
c0190847_23053254.jpg
ザックザックと降りて行く感覚はテレマークスキーに近いものがありますが、
砂だけに、一歩一歩踏ん張るとスピードがしっかり落ちてくれます。
c0190847_23054071.jpg
途中で団体さんに遭遇。
c0190847_23055590.jpg
宝永山が見えてきました。
c0190847_23060401.jpg
「若いものには負けるかー」と調子に乗って走っていたら、
あまりの長さに膝がガクガク。
延々と続く砂の斜面に平衡感覚もおかしくなってきました。
「ここは日本か?」
SF映画のセットのような荒涼とした景色が広がります。

c0190847_23060726.jpg
ヘロヘロになったところで、
ガツンとランナーに抜かれました。
ありえないスピード。
砂煙を巻き上げながらアッという間に小さくなっていきました。
富士登山駅伝にでも出るのでしょうか。
c0190847_23061504.jpg
他にも鍛錬中のトレイルランナーがいっぱい。
さすが富士山、恐るべし!!!

宝永山の肩に見えるルートを50分近く、
ノンストップで降りたころには
足にマメもできて、中年オヤジはもう限界!
c0190847_23063210.jpg
口から鼻から耳から、砂だらけになってしまいました。
結局、朝の8時前(7:55)に御殿場口駐車場に着いてしまいました。
温泉でさっぱり汗を流してから帰ろうかと考えていましたが、
どこも10時からのオープン。
仕方なく汚い格好のまま、名古屋に帰ることにしました。

なんとかお昼には名古屋に戻り、
櫃まぶしで元気回復しました。
c0190847_23064346.jpg

by motoretta | 2014-08-12 23:39 | 国内旅行

富士登山3。

2時21分に富士宮口山頂に着いてから、
4時まで寒さに震えながらの仮眠。
ご来光を見るため東側のポイントに移動です。

何千人?いるのか分からないほどのご来光客でいっぱい。
斜面にへばりつきながら日の出を待ちました。
c0190847_23104940.jpg
雲の上に碧い空。

c0190847_23104417.jpg
4時41分、お日さまが顔を覗かせ、
c0190847_23111328.jpg
山中湖の向こうにご来光♪
c0190847_23112767.jpg
満員電車並にひと・ひと・ひとの登山道を降りていって
剣が峰を目指しました。
c0190847_23115881.jpg
途中、雲海に浮かぶ影富士。
c0190847_23120174.jpg
ここでしか見られない景色に目を奪われました。

そして到着。
3776m日本最高地点です。
c0190847_23120985.jpg
火口には万年雪が残っていました。
c0190847_23121423.jpg
お鉢巡りをするにはあまりに風が強すぎたので
浅間大社奥宮だけお参りして、
御殿場口を目指して下山しました。

c0190847_23133805.jpg

by motoretta | 2014-08-11 23:44 | 国内旅行

富士登山2。

五合目の食堂が閉まっていたので、
(何十年ぶり?!かの)ジャムパンでお腹をふくらませてから出発。
頂上を目指します。(18:52)
c0190847_18160064.jpg
六合目、分岐点。
プリンスルートに向かう人は誰もいません。(19:10)
c0190847_18160541.jpg
宝永山荘で食事ができるか聞いたところ、
まだ大丈夫とのことで肉うどんを注文。
宿泊客にまぎれてホッと一息。
温かい食事がうれしい。(19:25)
c0190847_18161298.jpg
ヘッドランプの列に再度加わります。
c0190847_18162288.jpg
元祖七合目。(20:57)
c0190847_18162674.jpg
眼下には、富士宮の花火。
フィナーレが遠目にも盛り上がって見えました。
たまや〜!(21:00)
c0190847_18163582.jpg
八合目に到着。(21:36)
c0190847_18170131.jpg
山小屋脇の風のないところで、ツェルトに包まり小休止。
ダウンジャケットにレインウエアでも寒い寒い。
結局3時間ほど震えながらウトウトしました。
そして、再度出発。(0:45)

動くと寒くはないので、ノンストップで九合目へ。(1:24)
c0190847_18171620.jpg
九号五勺。(1:52)
c0190847_18172896.jpg
ようやく着きました、富士宮口山頂。(2:21)
c0190847_18173241.jpg
下からはまだまだたくさん上がってきます。
c0190847_18174066.jpg
まだご来光までは2時間ほどあります。
初めての富士登山で時間が読めず、、、

浅間大社奥宮前の小屋にスペースを見つけ、
冷たい風に吹かれながら再度仮眠です。

by motoretta | 2014-08-08 18:56 | 国内旅行

富士登山。

せっかく箱根まで行ったのだからと、富士山へ。御殿場ルート入口には、いろいろとショップがありました。そこからバスで移動です。
c0190847_23430439.jpg
水が塚駐車場は霧が真っ白で行き先不安。登るか登るまいか、躊躇しましたがとりあえず先に進んでみました。
c0190847_23430887.jpg
シャトルバスで5合目へ。
c0190847_23431120.jpg
雨の登山ほど、苦行なものはありませんから〜と思っていたら、富士山中腹は、雲の上♪
c0190847_23431459.jpg
4時37分のご来光を目指して登り始めました!
c0190847_23431766.jpg
c0190847_23432041.jpg
でしたが、五合目は、雲の上。頂上の浅間神社でツェルトをかぶって寒さをしのぎ、4時40分頃 ご来光〜♪人がいっぱいでビックリ、でも、さすがに雄大な眺めでした。反対側には影富士もきれいに見られました!
by motoretta | 2014-08-06 23:57 | 国内旅行

御殿場へ2

やっとアウトレットへ着くかと思ったら
初です。駐車場からバスに乗らないと行けませんでした。
24番のバスとメモを取っておきます。
何しろ最近忘れっぽいから。
本の少ーし富士山の稜線が・・・。
c0190847_1849388.jpg

あまりの肌寒さにゴディバでホッとチョコを頼みます。
c0190847_1850653.jpg

ミッドランドスクエアのピエールマルコリーニより
甘くて歩き疲れたからだにはいいです。
ついでにチョコも当然買ってしまいました。
3箱1000円なんでそそられますよね。
ジャージやシャツなどを買って
まだ夕飯には時間があるのでクレマチスの丘へ。
お目当ては花より団子。
すぐにバサラへ。
c0190847_18503647.jpg

c0190847_18505550.jpg

大好きなあんみつ
c0190847_18511435.jpg

デザートの盛り合わせ、
c0190847_18513435.jpg

ハーブティー。
c0190847_1852013.jpg

このお茶についていた和三盆がいい味で
c0190847_18522262.jpg

はずかしながらこっそりかじってました。
by motoretta | 2009-07-13 18:53 | 国内旅行