料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

北海道の冬の旅。6

久しぶりのブログ更新です。

1年前の北海道旅行レポが途中でしたので、続きを〜。

函館最後のお昼は駅前のひさご寿司さん。
c0190847_21594374.jpg
函館にはいろいろと美味しそうなお寿司屋さんがありますが
ここひさご寿司さんが昨年末閉店というニュースを知り、
「食べられなくなる前に!」
で寄らさせていただきました。

まずは函館と言えばイカでしょう!で
イカ醤油辛をつまみに北海道の地酒。

c0190847_22093781.jpg


新鮮なウニ!

c0190847_22011306.jpg
トビッコもいい感じ〜
c0190847_22004630.jpg
ホタテも絶品。
c0190847_22011004.jpg
戸井のマグロとホッキ貝。
c0190847_22003896.jpg
しっかりと函館の幸を堪能したあとは、
どら焼きを食べながらスーパー北斗です。
c0190847_22012576.jpg
洞爺湖に到着しました。
c0190847_22015873.jpg

by motoretta | 2014-12-15 22:20 | 国内旅行
冬の北海道旅行ネタをアップしておりますが、、、
先週末 高島屋の北海道展の美味し買ったものを
ご報告させていただくこととします。

イートインに函館の鮨処 木はらさんが来ていたので
寄ってみました。

c0190847_20521250.jpg
ミシュラン星付きの憧れのお寿司屋さんです。
せっかく名古屋に来て下さったので、食べなくっちゃー
ということで地元のネタが味わえる「木はら極み握り」を頼みました。
c0190847_20521762.jpg
新鮮な「釣りキンキ」から、
大満足の「大ボタン海老」「塩水生ウニ」に、
身がぎゅっと凝縮の「本たらば蟹」に、
大トロ〜。

函館のお鮨屋さんなので、
当然、イカも食べなくっちゃー。
c0190847_20522124.jpg
我が家に戻ってから、我流麺舞 飛燕さんのエビ味噌ラーメン♪
c0190847_20522911.jpg
エビ味噌の風味が濃厚、◎でした。
c0190847_20523613.jpg
北海道限定のポテトとビールで、美味しくいただきました。
やっぱり美味しい北海道でした。

by motoretta | 2014-03-19 22:56 | なごやめし
氷見漁港のお魚にこだわったお寿司屋さん「蛇の目寿司」の続きでーす。

おつまみに、この時期の貴重な赤イカ。
c0190847_22175612.jpg

ゲソの塩ゆでも甘みがあっていい感じです。

そして、お寿司の登場。
カジキです。
c0190847_2218281.jpg

カジキというとイタリア料理でしか食べたことのないお魚ですが、
この辺りでは夏が旬だそうです。
初めてのカジキの握りは、パサパサした感じもなくなかなかの美味しさ。

きれいな鯵。
c0190847_2218699.jpg

そして、飛魚。
c0190847_22181146.jpg

長崎・鳥取で食べるのは知っていましたが、北陸で食べるのは初めてです。

甘みのあるイカに、エビ。
c0190847_22181970.jpg

c0190847_22182385.jpg


黒鯛に、
c0190847_22182796.jpg

赤鯛の食べ比べ。
c0190847_22183893.jpg

旬の白身が続いて嬉しい限りです。

そして、大好物のタコに
c0190847_2218336.jpg

茹でガ二の軍艦巻き。
c0190847_22184312.jpg


追加で、サザエ。
半分をつまみに、
c0190847_22184915.jpg

半分を握りにしてもらいました。
c0190847_2218546.jpg

この辺りのサザエは刺がないのが特徴。
c0190847_22203983.jpg

臭みもなく、おいしくいただきました。
ついつい昼から、日本酒もたくさん飲んでしまいました。

蛇の目寿司さん、ごちそうさまでした。
今度は、冬の寒ブリの時期に伺いたいと思います。
また、氷見でしか食べられない美味しいお魚、よろしくおねがいします!
by motoretta | 2010-07-25 22:38 | 国内旅行

一人でお寿司

昨日、月一回の木曜日、相方はイタリア料理教室でお出かけ。
おいしいイタリアンを習って、毎回お腹いっぱい食べて帰ってきます。
「何か一人で食べて帰ってきてー。」
と、昨日の朝、言われましたが、
ラーメンなどで軽くすませるのも悔しいので、
奮発して(といってもデパートの物産展ですが)、お寿司を食べてきました。

松坂屋の「東北6県大物産展ーみちのく味と匠の技ー」です。
c0190847_1629284.jpg


職人さんたちの威勢のいい声に引かれて入ったのは、
塩竈から来た「すし哲」さんです。
お茶を持ってきてくれたおじちゃんと相談して、
「すし哲物語」を頼みました。
c0190847_16295767.jpg

香り高いうに、甘くてプリプリの白ぼたんえび、サービスの特厚のほたて。
赤貝にあわびにいくらちゃんも新鮮です。
香ばしくホクホクの穴子、身が厚い子持ち昆布に卵焼き。

そして大間産の本まぐろ。(カメラをわすれたので写真がピンぼけですが)
少し脂ののった赤身は、酸味も感じられて繊細な味。
c0190847_16301775.jpg

優しく上品な平目に、中トロ。

あまりに美味しいので、メニューを見て追加を考えます。
c0190847_16303338.jpg

若大将さんも色々詳しく教えてくれました。

実に柔らかく煮付けた煮たこをもう一貫。
c0190847_16304717.jpg

ナポリのたこより柔らかいかも。

そして、いつもは頼まない大トロを追加注文。
c0190847_1631338.jpg

全く脂がくどくなく、旨味だけが口に残ります。
一粒一粒が美味しく感じられるシャリとのバランスも絶妙です。

おみやげに焼き海苔まで頂きました。
c0190847_17155698.jpg


次回は、若大将おすすめのぶどうえびをたべなくっちゃあいけませんね。


by motoretta | 2010-02-19 17:24 | なごやめし
古の遣唐使が渡ったように、漆黒の東シナ海を渡って行きます。
船旅は、そんな遠い昔の歴史をも感じさせてくれます。

大きな揺れもなく静かな航海です。

宇久港に4時頃、到着。
その後、小値賀・青方とすすんで行きます。
島影の向こうに日が昇ってきました。
c0190847_00114.jpg


7時頃若松港へ到着。
ショッピングセンターも趣があります。
c0190847_005335.jpg


青空の下、甲板で朝ご飯。

博多の岩田屋デパ地下で買ったお寿司の包みを開きます。
c0190847_095070.jpg

たつみ寿司の鯖寿司です。
c0190847_023626.jpg

連なる島影を見ながら、いい気分でおいしく頂きました。
c0190847_034846.jpg


若松大橋の下をくぐり、
c0190847_041886.jpg

9時10分福江港に到着しました。
c0190847_05489.jpg


古くからの歴史と情緒を感じさせてくれた約8時間の船旅でした。
by motoretta | 2009-09-05 00:14 | 国内旅行

清水寿司横町

御殿場の最後は清水で寿司と決めていました。
c0190847_17211330.jpg

清水エスパルスのビルの中に寿司横町が入っています。
c0190847_17214682.jpg

色々悩んで入りました。
c0190847_17251215.jpg

まずはかぶと煮。
c0190847_17221251.jpg

目の周りには大好きなコラーゲン。
メニューにマグロのコラーゲン寿司発見!
c0190847_17224583.jpg

これは頼まなければ。
やはり寒天のような舌触り。
そしてまぐろづくし。
c0190847_1723556.jpg

ここの箸置きがかわいくて思わず買ってしまいました。
c0190847_17253958.jpg

大満足の1日でした。
自販機もエスパルス。街ぐるみで応援しているのですね。
c0190847_1726259.jpg

by motoretta | 2009-07-15 17:27 | 国内旅行

明石へ

名古屋から明石まで新幹線で。
そしてレンタカーを借ります。
まずはお昼ご飯。
楽しみにしていたお寿司 菊水鮓さんへ行きます。
はじめに少しつまみを頂きます。
c0190847_2046147.jpg

そして、いよいよにぎり。
エビをいただきマグロを頂き・・・
c0190847_20442725.jpg

お腹いっぱいになったのですが、
お隣の方がちゅうもんされていた穴子の巻き寿司がなんとも
おいしそうで、「同じものを」とついつい頼んでしまいました。
c0190847_20444919.jpg

思った通りです。穴子のふわっ足した感じ。大満足。
もうおなかいっぱい。
でもせっかくきたのだから、次は明石焼行くぞ!
by motoretta | 2009-01-21 20:49 | 国内旅行

冬ならでは

いろいろなところでライトアップがされていますね。
名古屋から車で1時間ほど。
行きははじめて湾岸自動車道に乗ってみました。
海の近くを走るので、夕方は特にきれいです。
夜ならば、トリエステと間違えるかも。
着いたのは長島のなばなの里のライトアップ。
c0190847_1518852.jpg

テレビで見てからぜひ来てみたかったのです。
幸い暖かい夜で、のんびり散歩しました。
c0190847_15183438.jpg

ただ、入場料2000円はちょっと高いかな。
そのうち1000円は園内で使える金券になるのですが。
そのあとは桑名まで15分ほど。
お楽しみの蛤寿司です。
c0190847_15184938.jpg

甘辛いタレもいいお味です。
塩焼きも頼みました。
これで、3年物くらいだそうです。
 
c0190847_1519223.jpg

by motoretta | 2009-01-06 15:29 | 国内旅行