料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:日本酒 ( 53 ) タグの人気記事

ずうっーっと前から気になっていた新栄の居酒屋「梟」さん。
c0190847_2333336.jpg


ビールを一パイ頂いてから、日本酒〜♪
c0190847_233424.jpg


美味しそうな肴がいっぱいありますが、
茄子のぬか漬けもお酒がすすみます。
c0190847_2335326.jpg


樽の香りの日本酒に、
c0190847_234044.jpg


赤出し〜。
c0190847_234426.jpg


最後までおいしくいただきました。
by motoretta | 2014-06-29 23:18 | なごやめし

伊勢から松阪へ

おかげ横丁の茶屋でお昼ごはんを食べて、
c0190847_18355006.jpg
外宮は駐車場がいっぱいなので入れず、一路松阪へ。
目的は写真中央上の茶色のビル。
c0190847_18362564.jpg
まだ時間があったので松阪城趾から下へ降り、
c0190847_18363461.jpg
旧御城番長屋をお散歩。
全国でも珍しい武士の組屋敷が並んでいます。
c0190847_18364220.jpg
 電線もなく、槙垣がきれいに整えられた空間。
c0190847_18364851.jpg
現在も住居として使われていて、
どのお宅も綺麗に手入れされています。

お腹もすいたところで、松阪牛〜♪
c0190847_18373480.jpg
明治11年創業の老舗 和田金さんです。
今月からの新コース宝珠を頼みました。

c0190847_18374264.jpg
かはり炙り焼からスタート。
c0190847_18374868.jpg
中華風の味付けです。

中居さんが炭起こしをして下さっている間に、
c0190847_18375743.jpg
肉すまし。
c0190847_18380246.jpg
程よく火が通ったところで、お肉の旨味を味わいます。

お次ぎは和田金3種盛。
マリネ・ゼリーよせ・しぐれ煮でビールがすすみます。
c0190847_18381746.jpg
さて、いよいよ寿き焼。
c0190847_18382478.jpg
お肉もやってきました。
c0190847_18383027.jpg
程よく温められた鉄鍋で、砂糖と秘伝のタレで味付け。
我が家のすき焼きとはちがって、日本酒は入れずに牛脂は入れたまま。
c0190847_18384325.jpg
c0190847_18391669.jpg
完璧なタイミング・焼き加減で中居さんに仕上げてもらって、
いただきまーす。
c0190847_18390071.jpg
「美味ーい」の一言です。
お肉一枚をペロッと平らげたら、お野菜が入ります。
我が家では入らないニンジンやシイタケもいい感じで、

c0190847_18394195.jpg
三重の地酒セットもいい感じ。
c0190847_18394756.jpg
淡路島産の玉ねぎも
ごはんの後のデザートは炭火であぶったお餅。
c0190847_18395184.jpg
最後は、
香ばしさとあんこの甘さに、ほっと一息。
c0190847_18395901.jpg
やっぱり焼いてもらうすき焼きは最高でした。
中居さんに拍手!ごちそうさまでした。



by motoretta | 2014-03-28 20:03 | 国内旅行

北海道冬の旅。4

函館元町地区の教会のライトアップを一回りして、
二十間坂を降りて行きます。
雪景色ではありませんが、
街路樹がイルミネーションをまとって、きれいなものでした。

c0190847_15010731.jpg
箱館山から見た、白いクリスマスツリーを目指して、
c0190847_15060642.jpg
ベイエリアまで歩いてきました。
会場に浮かぶツリーは、カナダ ハリファックス市からの寄贈されたものです。
c0190847_15014655.jpg
「はこだてクリスマスファンタジー」最終日ということで、
若い人たちで賑わっていましたが
おじさん向けのものは見つからず、、、市電に乗って移動。

函館駅近くの大門横丁へやってきました。
c0190847_15015299.jpg
かつて、青函連絡船や北洋漁業で栄えた、
大門地区を再興させるべく作られた横丁には、
居酒屋・炉端焼・寿司屋・バル・ラーメン屋など
楽しそうなお店が集まっています。
c0190847_15020370.jpg
色々あるお店の中から選んだのは 飲み食い処 桜さん。
松前漬けイカに生ビールで乾杯♪
c0190847_15024502.jpg
じゃがバターには、
当然のことながらイカの塩辛がついています。
c0190847_15025182.jpg
この辺りからそろそろ日本酒。
北海道のお酒にしてみます。
c0190847_15035495.jpg
まずは、日本最北端の酒蔵 国稀 鬼ごろしから。
c0190847_15043779.jpg
そして、お伴はイカのポッポ焼き。
c0190847_15030518.jpg
プリプリの焼きイカに、
ワタ入りの味噌が塗ってあって、柑橘系の味わいもあり、美味。
こういうものを食べると、お酒がますます進みます。
ということで北海道最古の酒蔵 北の錦を飲み進めます。

c0190847_11230269.jpg
色の通りコクのあるお酒です。

さて、お次も魚介です。
天然活ほたてのバター焼き。
c0190847_15025594.jpg
新鮮なホタテに軽く火を通していただきます。
これも身が甘くておいしいです。

それから毛ガニの姿盛り。
日によって値段は変わるそうですが、
この日は、一パイ、1500円で食べられました。
c0190847_15031038.jpg
最後は、カキ鍋。
c0190847_15032292.jpg
プリプリのカキをいただいて、お腹いっぱい。

函館地元の海の幸はどれも新鮮で、美味しかったです。
ごちそうさまでした。
また、機会があったら寄ってみたいお店です。











More
by motoretta | 2014-03-15 11:35 | 国内旅行

神の井しぼりたて

先日いただいたお酒は、名古屋の大高のもの。
c0190847_2213255.jpg

安政三年創業の神の井酒造のしぼりたて。

お米の味がしっかりして、
どっしりとでも酸味もあって、
すき焼きに合わせたいような美味しいお酒でした。

というわけで、京都大原の里の朝市で買った鹿肉の薫製と一緒に味わいました。
c0190847_22135262.jpg

どちらもしっかりしていて、ついつい飲んじゃいました。
ごちそうさまでした。
by motoretta | 2014-02-18 22:19 | お酒
これもご報告遅くなりましたが、
シトロエン天白さんで名古屋の地場野菜「八事五寸人参」を頂きました。
c0190847_18575999.jpg

サクちゃんの朝取り野菜です。

素晴らしい景色の畑からは、名駅のタワーが見られます。
c0190847_18575479.jpg


葉っぱをおひたしに、人参本体?はかき揚げにしたりしましたが、
鍋で煮込んでも美味しかったのです。
味の濃い人参は、煮込んでも味がしっかりしていました。

「月不見の池」を熱燗にして、一緒に美味しくいただきました。
c0190847_18582285.jpg


ごちそうさまでした!
by motoretta | 2014-01-30 00:13 | うちごはん

今年の初酒。

明けましておめでとうございます。
名古屋の元旦は、暖かくいい日和でした。
おせちでゆっくりです。

まずは、お雑煮♪
c0190847_22565935.jpg

いつも通りの味に、落ち着きます。

それからは、このお酒。
c0190847_2257271.jpg

静岡、志太泉酒造の「駒」をぬる燗でいただきました。
どっしりふっくらとした味わいで飲み始め♪

今年も美味しいお酒でスタートできました。
みなさまも、楽しいお正月をおごしくださーい。
by motoretta | 2014-01-01 23:10 | うちごはん

最近のお酒、シリーズ

田舎の叔母ちゃんから、松阪牛をいただいて
c0190847_22332539.jpg

今晩、急遽すき焼きに。
c0190847_22333139.jpg

「やっぱ日本酒だねー」と言いながら、
獺祭の温め酒の封を切りました。
c0190847_223252100.jpg


いつもは冷酒で美味しい獺祭ですが、
温めるとお米の甘みが引き立つというスゴい日本酒。
c0190847_22333445.jpg


色々な組み合わせを楽しみたいものです。
by motoretta | 2013-12-16 22:38 | お酒

久しぶりの春風荘

c0190847_22334559.jpg


お目当てはコレ!牡蠣の天ぷら♪
c0190847_22341657.jpg

訪れる度にお料理が少しずつ進化している春風荘さん。
今回は、炙りの天ぷらに野菜もついています。
旨味タップリの牡蠣に、すだちと塩で、まさに口福。

日本酒は大吟醸。
c0190847_22342234.jpg

明るいうちに飲むお酒は、やっぱり旨い!

鴨せいろをつまみに、もう一杯飲んじゃいましたー。
by motoretta | 2013-11-10 22:44 | なごやめし

カンパイ FES 2013!

先日、諏訪で立ち寄った酒蔵で頂いたチラシのことを思い出して、
c0190847_22194646.jpg

9月13日(金)の今日、信州地酒を我が家でカンパーイ。

伊東酒造の横笛「古道」です。
c0190847_22195786.jpg

これが、結構濃厚豊潤。
しっかりした日本酒で美味しかったです。
ごちそうさまでした。

大好きな信州諏訪のお酒ネタでした。
by motoretta | 2013-09-13 22:27 | お酒

高知・四万十の旅⑺

マルシェユスハラの朝。
c0190847_1720214.jpg

普通の朝ごはんですが、どれも優しくいい味です。
c0190847_1720117.jpg

煮物やお漬物は絶品!
やっぱり田舎の人は、いいもの食べてますねー。

マルシェでお土産を選んでから、
c0190847_17201513.jpg


梼原の高台にある「維新の門」へ。
c0190847_17214611.jpg

龍馬をはじめとした幕末の志士七人の群像があります。
c0190847_17215673.jpg


龍馬脱藩の道から、
c0190847_1722691.jpg

日本の千枚田百選にも選ばれた「梼原神在居の千枚田」が見られます。
c0190847_17212789.jpg

司馬遼太郎氏はこの千枚田を見て
「農業が築きあげた日本のピラミッド。万里の長城にも匹敵する」
と声を挙げられたのだとか。

対向車も全く通らない山深い峠道を越え、
仁淀川沿いに下り、佐川町の酒蔵の道へ。
c0190847_1722156.jpg


高知県には18の酒蔵があるらしいのですが、
その中でも名の知られた司牡丹酒蔵さんに寄ってみました。
c0190847_17232093.jpg

酒蔵はお休みでしたが、
併設された「酒ギャラリーほてい」さんで
いろいろと買い込みました。

それから、
手すき紙の中で、世界一薄い紙をつくるという土佐和紙の産地、いの町へ。
「紙の博物館」で紙すきの工程を見せて頂きました。
c0190847_17244042.jpg

予想以上に大変な作業。

2階のギャラリーでは、和紙を使った子供達の作品がありました。
c0190847_17244820.jpg


いの町から、市電を横に見ながら高知市へ。
c0190847_186421.jpg


はりまや橋に到着です。
c0190847_17245876.jpg

by motoretta | 2013-08-25 18:08 | 国内旅行