料理、食べ歩き、旅行、車大好き夫婦ののんきな休日の紹介です


by motoretta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2012年 01月 05日 ( 1 )

2日目の朝、6番のバスに乗って下町へ。
c0190847_23592023.jpg

M198媽閣上街から市街地をぐるぐるぐるぐる回ってM113紅街市まで。

降りたところでこのような看板を見つけました。
c0190847_23594188.jpg

歯科ではなく牙科、中国の人は歯がとがっているのかな?
なんて思えてしまいました。

お目当てのお店は、難なく発見。
c0190847_01022.jpg


ミシュランガイド香港マカオ版でビブグルマンマークのお店、龍華茶樓です。
c0190847_013319.jpg


ガイドにのっていなかったら絶対に入らない店構え。
c0190847_01033.jpg

階段を登って上がって行くと、
地元の人たちが飲茶を楽しんでいました。
c0190847_031769.jpg


さあ朝ごはん。
お店の方がメニューの「茶」の字を指差したので
言われるままうなずくとお湯に入った食器がやってきて
c0190847_02987.jpg

普洱茶を注いでもらいました。
c0190847_021783.jpg


お店の人の指差す方へ行くと、このように蒸籠が並んでいます。
c0190847_03023.jpg

どうやらこの中から好きな点心を選んで持って行くようです。

ピリ辛鳥軟骨、エビシュウマイに肉まんです。
c0190847_023268.jpg

歯が強くなりそうな軟骨はタレに絡めて食べると滋味たっぷり。
肉まんはきめの細かい蒸しパンのような皮が劇ウマです。

シュウマイは日本の物と較べてプリプリ度が2倍以上。
c0190847_025567.jpg


調理台で料理しているところを見ながらいただきます。
c0190847_032119.jpg


もう一皿だけ食べようと取りに行ったら、
お店のおじいさんが「これ美味しいよ」というように指さしたので
ピーマンの蒸し物も一緒に取ってきました。
c0190847_031017.jpg

右の白いお団子はフワフワのはんぺんの蒸し物。
ピーマンはシシトウよりもピリ辛で、朝から刺激的でした。

ベランダには植物がいっぱい飾ってあって、
c0190847_043424.jpg

鳥インフルエンザで中止になるまでは、
窓際に鳥籠が並んでいたそうです。

親切なお店の人とおいしい点心で、幸せな朝ごはんでした。

お店の外は、屋台が並ぶディープな空間。
c0190847_0115673.jpg


赤いレンガの建物が、食べ物市場の紅街市。
c0190847_013979.jpg

中はこんな感じです。
c0190847_0133451.jpg


外にも食材がいっぱい。
果物に、
c0190847_0135081.jpg

干し肉やロースト肉。
c0190847_0135440.jpg

野菜はなかなか鮮度が良さそうでした。
c0190847_0143686.jpg


両側に屋台が並ぶ活気あふれる通り。
c0190847_014512.jpg


手羽先、
c0190847_0145949.jpg

開いた鶏肉、
c0190847_0151143.jpg

鴨や鳩や鶏肉。
c0190847_0152076.jpg

どこも量がハンパないです。

なぜだかビニールをかぶったマネキンさん。
c0190847_0153195.jpg


お店の前で鳥籠をもったおじいさん。
c0190847_0153542.jpg


しばらく歩くと、暖かい朝日が射してきました。
c0190847_0154351.jpg


屋台街を抜け、目印の消防博物館に出てきました。
c0190847_025013.jpg


予想以上のディープなエリアでの朝ごはんと朝のお散歩でした。
by motoretta | 2012-01-05 22:59 | 海外旅行